宮田麻子さんの高校はどこ?出身大学やFacebookも調査!

2022年5月30日に女性の遺体を雑木林に埋めたという事件で、北海道の帯広農業高校の教諭の片桐朱璃容疑者(35)が逮捕されました。

被害にあったのは宮田麻子(47)さんで、片桐容疑者の元同僚で窒息死となります。

教え子は、片桐容疑者と宮田麻子さんは同じ大学だったと語っていました。

宮田麻子さんの出身大学や高校はどこなのでしょう。

また、Facebookに関しても気になるところです。

今回は「宮田麻子さんの高校はどこ?出身大学やFacebookも調査!」として記事にしました。

 

宮田麻子さんの高校はどこ?

高校の無料写真

宮田麻子さんが勤務していた高校を調べてみました。

各報道から、北海道北見市の北見緑陵高校で、宮田麻子さんは2022年4月から勤務していたらしく、担当は英語の授業です。

 

宮田麻子さんの出身大学は?

海外の大学の写真

教え子が語るには、宮田麻子さんと片桐容疑者は同じ大学出身でとても仲が良かったらしいです。

現在時点では、宮田麻子さんの出身大学は公表されていませんが、片桐容疑者容疑者に関しては、北海道内の大学とされています。

同じ大学あったという情報があるため、宮田麻子さんも北海道の大学出身となりますが、片桐容疑者は35歳で宮田麻子さんは47歳のため、大学時代に交流があったとは思えません。

ただ、出身大学が同じだったので、仲がよかったのでしょうか。

 

宮田麻子さんは酪農学園大学出身?

片桐容疑者の出身大学は、ネット上では酪農学園大学ではないかとの情報です。

酪農学園大学のHPの2010年1月号「酪農ジャーナル」のなかに、片桐朱璃という名前があったという情報から、宮田麻子さんも酪農大学出身の可能性は高いでしょう。

 

宮田麻子さんのFacebookは?

スマホの画面をタップするの写真

 

宮田麻子さんのFacebookのアカウントを調べてみましたが、同姓同名のアカウントがたくさんあり、情報が一致しないため、特定はできませんでした。

宮田麻子さんは47歳のためSNSを利用していて普通ですが、メディアの報道からもFacebookからの画像はありません。

Facebookは使っていなかった可能性もあります。

今後ネット上での情報も分かりましたら、更新します。

 

まとめ

新聞の無料写真

今回の記事では「宮田麻子さんの高校はどこ?出身大学やFacebookも調査!」としてまとめてみました。

北海道の帯広農業高校の教諭の片桐朱璃容疑者(35)が逮捕されました。

被害にあったのは、宮田麻子さん(47)で、二人は北海道帯広農業高校の教諭として同僚でした。

事件の原因については不明です。

教え子によると、宮田麻子さんと片桐容疑者は同じ大学出身で、仲がよかったという話ですが、宮田麻子さんの出身大学は現在時点では公表されていません。

片桐容疑者は酪農学園大学出身としての情報がありますので、宮田麻子さんも酪農学園大学の出身の可能性は高いでしょう。

宮田麻子さんの勤務先は、北海道北見市にある北見高校です。

2022年4月からの勤務だった様子なので、まだ勤務して間もないと思われます。

Facebookでの宮田麻子さんのアカウントは同姓同名のユーザーがたくさん居ましたが、特定することはできませんでした。

ネット上でも新しい情報が入り次第、更新します。