宮本一馬の実家は奈良県橿原市?SNSは復活のKで特定?

2022年1月23日、栃木県のJR宇都宮線の車内や駅のホームで電車内での喫煙を注意した男性高校生に暴行を加えたとして、宇都宮市の飲食店従業員・宮本一馬容疑者が逮捕されました。

当初はラーメン屋の従業員と言われていた宮本容疑者ですが、その後のネットでのさまざまな情報提供により、宮本容疑者はホストクラブの従業員と特定されています。

最近では宮本容疑者の実家が奈良県橿原市にあるのではないかと言われていますが、本当でしょうか。

また、宮本容疑者のSNSについて、復活のKというアカウントが特定されていますが、本当に本人のアカウントでしょうか。

今回は「宮本一馬の実家は奈良県橿原市?SNSは復活のKで特定?」と題して調査を行なっていきます。

 

宮本一馬の実家は奈良県橿原市?

宮本容疑者の実家は奈良県橿原市ではないかと噂されています。

週刊誌の取材やTwitterで宮本容疑者の知人を名乗る人物が、宮本容疑者が奈良県橿原市の出身であることを話しています。

確かに報道での宮本容疑者の声と一致しますね。

また、本人のものであると予想されているTwitterに、「奈良県にパスポート作りに帰ってまーす」などと奈良県に関する書き込みが多数あることからも、実家が奈良県橿原市であるとみて間違いなさそうです。

こちらが奈良県橿原市の場所です。

奈良県橿原市は人口12万人を抱える奈良県第二の都市であり、大阪も近いことから、宮本容疑者は地元でやんちゃに育ったことが推測されますね。

Twitterでは詳細な住所が公開されていますが、プライバシー保護のためこちらでの公開は控えさせていただきます。

 

宮本一馬のSNSは復活のKで特定?

こちらの復活のKというアカウントが宮本容疑者のアカウントではないかと言われてます。

Yahoo!ニュースなどでも本人のTwitterとして取り上げられていることから、これが宮本容疑者のTwitterアカウントであるという可能性はかなり高いと思われます。

また、こちらのツイートでは体を鍛えていたという情報もあり、腕にタトゥーがあることなども報道の情報と一致するため、本人である可能性がかなり高いと思われます。

そのほかにも、

・一馬という名前が宮本容疑者と一致

・大阪や歌舞伎町でホストをしていたという前情報と一致

など宮本容疑者と多くの共通点が見られるため、本人のアカウントと見て間違いないと思われます。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は「宮本一馬の実家は奈良県橿原市?SNSは復活のKで特定?」と題して調査を行いました。

宮本一馬容疑者の実家についてですが、週刊誌の取材やTwitterでの情報を調べた結果、奈良県橿原市に実家がある可能性は高いと思われます。

また、宮本一馬容疑者のSNSについてですが、Yahoo!ニュースなどでも本人のTwitterとして取り上げられていることや、本人との共通点が多くみられることから、復活のKというアカウントが本人ものであると特定して間違いないと思われます。

この記事はここまでとなります。

お読みいただきありがとうございました。