【訃報】漫画家・三浦建太郎さん(54歳)が急性大動脈解離で死去、「ベルセルク」は未完のまま

株式会社白泉社の公式サイトが公表

株式会社白泉社によると…

漫画家の三浦建太郎先生が、2021年5月6日14時48分、急性大動脈解離のため、ご逝去されました。享年54歳でした。

三浦先生の画業に最大の敬意と感謝を表しますとともに、心よりご冥福をお祈りいたします。

なお告別式はご家族にて執り行われました。

三浦先生には、永年にわたり白泉社で『ベルセルク』をはじめとする人気作品の数々をご執筆いただきました。現在もヤングアニマルにて同作を、一昨年からはヤングアニマルZEROで『ドゥルアンキ』を連載中でした。

読者の皆様には、三浦先生の作品をご愛読いただきましたことを深謝いたしますとともに、謹んでご逝去のご報告をお知らせ申し上げます。

出典:https://www.hakusensha.co.jp/information/60696/

Twitterの反応


日常的にセルキン・ムニヨス・アルバロ・エルモさん に暴行を加えてケガを与えたとして阿波根ナツキ容疑者 […]

大阪府北区のカラオケパブの事件現場

大阪市北区のカラオケパブのオーナー稲田真優子さんがなくなった事件が急展開を見せました。兵庫県西宮市の […]

2020年に障害を持つ次女をホテルの浴槽に沈めてあやめた事件で、三重県四日市市の山本良子被告に懲役3 […]

富山市での食中毒の原因となった牛乳を製造する内田乳業

富山市内で1000人近くが下痢や腹痛などの食中毒となった事件で、原因が牛乳でることがわかりました。製 […]

大手企業でスキャンダルが明らかになりました。日本製鉄の東日本製鉄所鹿島地区の人事担当男性社員が、今年 […]

三浦建太郎さん死去に対する国民の声

国民の声:ほんとに未完でおわってしまったか…

国民の声:うそ….だ…ろ?ご冥福をお祈りします…

国民の声圧倒的な画力と壮大なストーリーに引き込まれあっという間にファンになりました。沢山の漫画や映画、ゲームがベルセルクの世界観の影響を受けたと思います。ガッツのワイルドさとくじけない強い心、フリフィスの美しさと残酷さ、そしてこの二人の運命と因果。あえて完結しない方がファンの心に永遠に残るのだろうか。今もガッツは冒険を続けていると思う。先生のご冥福をお祈りします。

国民の声:完結までとは言わずとも、もう少し読んでいたかった。ショック過ぎて言葉がない。素晴らしい作品に対してお礼を伝えたいし、ご冥福も祈りたいが。もう続きが読めない事実を今はまだ認めたくない。

国民の声完結してほしかった・・・がお疲れさまでした。若いころは血の気の多い作風でしたが、晩年は若干マイルドになっていましたね。また兵隊描いてて気づいたら年明けてたというくらい、職人気質の漫画家さんでした。ご冥福をお祈りします。

国民の声:三浦健太郎先生のご冥福をお祈り致します。画力・ストーリーに世界中の人々が魅了されジャンルを越え影響を与えた作家さんだった思います。未完のまま終わりを迎える事が何より先生が一番無念だと思います。

国民の声:はじめてベルセルクを知ったのは、深夜枠で放送されていたアニメでした。蝕の場面で、ガッツが取り押さえられている異様な場面でした。

国民の声ツイッターのトレンドとかで、三浦先生とベルセルクが世界中で本当に愛されていたことを改めて思い知りました。悲しい限りです。ご冥福をお祈りします。

出典:ヤフーニュース

三浦健太郎さんの代表作であるベルセルク
話題のニュースの最新情報をチェック!