阿部光浩の高校はどこ?妻の名前と顔画像特定は?

2022年6月11日に北海道釧路市で30代の父親と10代の母親がパチンコに出掛け、自宅にいた生後4カ月の赤ちゃんが死亡した事件が報道されました。

2歳と4カ月の息子2人を、およそ13時間半自宅に放置して外出した疑いで、会社員の阿部光浩容疑者35歳と無職の10代の女が逮捕されました。

2人がパチンコから帰宅した後、4カ月の次男が意識不明の状態で見つかりましたが、その後死亡しました。

長男の体調に変化はないということですが、警察は2人の認否を明らかにしていません。

ネット上では阿部光浩の 高校はどこなのか?妻の名前や顔画像を特定しようとしている方も見受けられます。

そこで今回は、「阿部光浩の高校はどこ?妻の名前と顔画像特定は?」と題して記事をまとめていきます。

 

阿部光浩の高校はどこ?

生後4か月の赤ちゃんを長時間自宅で放置し、死亡させた疑いのある父親、阿部光浩容疑者の高校がどこかについて調査をしていきます。

まずはじめに、現時点で分かっている阿部光浩容疑者のプロフィールを見ていきます。

名前は阿部光浩(あべ・みつひろ)と言い、年齢は35歳、住所は北海道釧路市昭和北3丁目で、職業は会社員となっています。

今回の逮捕容疑は保護者責任遺棄の疑いだったようですが、そんなに酷いことをするような人物には見えなかったそうです。

近隣住民の方は、「3年くらい前に家を建てた時挨拶に来たが、普通の誠実な人で、びっくりしている」。

と答えているようですので、外見はきちんとしている様子だったことから、接客系の仕事をしていたのかもかもしれませんね。

さて、本題である、阿部光浩容疑者の通っていた高校がどこか調査をしていきます。

ネット上で阿部光浩容疑者に関連するワードを検索していきましたが、高校がどこかの手掛かりは見つかりませんでした。

ですが、Facebookの顔画像が報道にて公開されているため、阿部光浩容疑者のアカウントは存在する、という事が発覚しました。

こちらが実際の阿部光浩容疑者の顔画像です。

確かに印象的には、生後4か月の赤ちゃんを放置して、長時間パチンコをしにいくようには見えませんよね。

Facebookなどは友人や家族などの身内がいることも多々あるため、情報収集しやすいSNSだと言えるでしょうが、今回は顔画像だけでした。

報道されている阿部光浩容疑者の10代の妻は、名前も顔画像も出ていないため、次の見出しではそのことについて、詳しく調査し特定していきます。

 

阿部光浩の妻の名前と顔画像特定は?

前見出しでもお伝えしたように、ここからは阿部光浩容疑者の妻の名前と、顔画像を特定していきます。

妻であると言われている女は、10代で無職という事はわかっていますが、多くは報道されていないため謎を生んでおり、注目されています。

そこで、SNS上やネット上のあらゆる手段で阿部光浩容疑者の妻の女について調査していきました。

実際に調査を進めていくと、10代にして、子供を授かる女性のある特徴に辿り着いたのです。

ネット上には、ヤバい雰囲気の子、家庭環境が悪い、中3の時お腹が大きくなって学校来なくなった」。

という3つのワードが浮上していました。

今回亡くなっている4か月の赤ちゃんと長男は妻の連れ子だったことから、阿部光浩容疑者の妻もそういう人物だったのかもしれません。

さらに18歳以上であれば、実名報道される点から見ると、阿部光浩容疑者の妻は18歳未満だった可能性が高いでしょう。

結果としてはネット上の情報から阿部光浩容疑者の妻と顔画像らしきものは特定することが出来ませんでした。

ですが、今後の警察の調査によって虐待やそれに近い事実が発覚した場合は実名や顔画像について手がかりとなる情報が出てくるかもしれませんね。

 

まとめ

今回は、「阿部光浩の高校はどこ?妻の名前と顔画像特定は?」と題して記事をまとめていきました。

2歳と生後4か月の赤ちゃんを放置して、長時間パチンコに出かけていたとされる、阿部光浩容疑者とその妻。

警察などはその後の夫婦の認否を明らかにしていないため現状はあまりわかっていませんが、自分の子供たちの育児放棄をしていたのは事実です。

パチンコという娯楽のために自身の子供達を危険な状態にした行為は、いかなる事情があろうとも許されません。

実際にこの記事ではそんな阿部光浩容疑者の高校はどこなのか? 妻の名前や顔画像についても調査をしていきました。

結果としては今回特定には至りませんでしたが、近隣住民の証言などでも阿部光浩容疑者の印象や、普段の状況はつかめています。

阿部光浩容疑者に関しては顔画像についても既に報道されているため、それに関連して妻の情報も出てくるかもしれませんね。

この情報に関しては今後も引き続き調査を続け、新たな情報がわかり次第また記事を更新していくかもしれません。