松川虎生のwiki経歴|両親(父親母親)+兄弟|出身中学と身長体重

2021年10月11日、日本中の野球ファンが注目するドラフト会議が行われました。

このドラフト会議でロッテが1位で市和歌山高校の松川虎生捕手を単独指名し交渉権を獲得しました。

高校生が捕手で1位指名を受けるという驚きのニュースで世間を賑わしています。

この松川虎生さんはどんな方なのでしょうか。まとめてみました。

松川虎生のwiki経歴

名前:松川虎生(まつかわ こう)

生年月日:2003年10月20日

身長:178cm

体重:98kg

出身:大阪府阪南市

出身高校:市立和歌山高校

ポジション:キャッチャー兼サード 右投げ右打ち

松川虎生さんは身長178cm体重98kgです。野球選手としては身長はものすごく大きくはないですが、そのがっしりとした体格から「紀州のドカベン」と呼ばれ、キャッチャーとして、また打者としてもドラフト前から注目されていました。

今回捕手としてロッテから1位指名され、今後の活躍が期待されています。

松川虎生の両親(父親母親)

松川さんの家族について見ていこうと思います。

ご両親については現在のところ特に情報が出ていませんでした。

父親が大のタイガースファンで名前の「虎生」は阪神がリーグ優勝した03年に生まれたことに由来し名付けられたという情報もありますが、

正確には名付け親は祖父のようです。

松川選手は大阪出身なので、祖父がタイガースファンならおそらく父親もタイガースファンなのではないかと思います。

虎生さんもタイガースファンなのでしょうか。

個人的にはファンの球団に行ってほしいところですが、ロッテに指名された時はとても嬉しそうな顔をされていました。

ご両親にとっては自慢の息子さんですね。

今後、メディアでの露出も増えご両親の情報も出てくることを期待します。

分かり次第更新していきます。

松川虎生に兄弟はいる?

松川さんの兄弟についても調べてみました。

松川選手はお兄さんがいてお兄さんの影響で野球を始めました

名前やどのくらいの年の差なのか、現在も野球をされているのか等の詳しい情報は現在出ていません。

おそらく2人で切磋琢磨して野球の練習をしていたのではないのでしょうか。

ご両親同様、今後、メディアでの露出も増え兄弟の情報も出てくることを期待します。

分かり次第更新していきます。

松川虎生の出身中学

松川さんの出身中学についても調べました。

中学校は阪南市立鳥取東中学校に通っていました。中学の部活動には所属していませんでした。

硬式の「貝塚ヤング」でキャッチャーとして1年生から活躍しています。

中学3年の時には、4番キャッチャーとして夏の「アルインコカップ争奪 第26回ヤングリーグ中学部選手権大会」で優勝しています!

キャプテンとして、優勝カップを手にして嬉しかったことでしょう。

決勝戦では勝負強いバッティングでライトオーバーのサヨナラタイムリーヒットを放ちチームを優勝に導き、自身でも最優秀選手賞を獲得しています。

中学時代になんと通算23本のホームランを放ち、多くの強豪校から誘われるほど注目される存在でした。

高校でもバッテリーを組んでいた小園健太投手と中学時代からずっとバッテリーを組んでいました。その二人が、それぞれロッテ、DeNAの指名1位と同じ高校のバッテリーからは指名1位となるのは史上初のことだそうです。これからが楽しみなお二人ですね。

ネットの反応

国民
スポーツ紙では軒並み小園君の一位指名予想だったので、ずっとその気でいたから驚き。
次世代の打てる捕手として、その成長を見守っていきたい。
国民
充分アリです、この世代の捕手はロッテにいない活躍が見込まれる数年後は捕手がみんな高齢。
指名順の関係上、二位では横浜あたりに獲られていただろうし数年後の活躍を祈って編成部を信じています。
国民
投手だけでなく野手も高卒だと焦ることの無い一軍登録になるのかねぇ。まぁ一軍定着の頃には球界の大エースに佐々木朗希が君臨してるだろうし楽しみ。
国民
ロッテのスカウトが高校生捕手ナンバーワンだと見込んだのでしょう。
バッティングが良さそうなので、期待が膨らみます。
同じ高卒のタムの、最大のライバルになれるよう頑張ってください。
国民
高校生捕手を単独1位指名とは驚いた。強打の捕手を獲得した英断として後に語られるようになるといいな。
国民
松川選手は良い選手ですよ。ぽっちゃりしたらアンコ型ですけど、フットワークが良くて、バッティングもしぶといです。
正直1位には驚きましたが、高校生野手ではトップクラス。
ref:_00Dd0eHCX._5003o1URuSV:ref