マリンパッパの削除動画!配達員ドッキリで炎上!

2人組女性YouTuber・マリンパッパが2022年4月3日に公開したドッキリ動画が、18日までに削除されたと話題となっています。

Uber Eatsの配達員に扮した仕掛け人がメンバーの家に押し入るという過激なドッキリ内容に批判を受けての対応だそうです。

マリンパッパの削除動画はどういった内容だったのでしょうか。

配達員ドッキリはなぜ炎上したのかも気になりますね。

そこでこの記事では「マリンパッパの削除動画!配達員ドッキリで炎上!」と題してまとめていきます。

 

マリンパッパの削除動画の内容は?

マリンパッパの削除動画はどういった内容だったのでしょうか。

調べてみたところ、マリンパッパの削除動画は、「配達員装ったおっさんが勝手に家に入ってきた時の相方の反応がやばすぎた」というタイトルで公開されていました。

この動画では、見知らぬ配達員の男性が女性宅を訪れ、無断で家に押し入るという衝撃的なものでした。

また動画内では、配達員の男性が女性に服を脱ぐように強要するという一幕もあり、男性の言動に恐怖した女性は号泣しながらも必死の抵抗を見せていました。

そんな展開の中、相方の女性が登場してネタバラシというのが一連の流れとなります。

ちなみにこのドッキリの仕掛け人はMANAMIさんで、ターゲットはFUUさんです。

ちょっとyoutube動画にしては、過激すぎるようにも感じますね。

今までこのような動画はあまりyoutube上でも投稿されていませんでしたので驚きでした。

 

第三者による考察動画も

マリンパッパ本人たちは炎上騒動となったドッキリ動画をすでに削除しています。

ただ、この問題については既に第三者によって考察されています。

考察動画は以下のものです。

著作権を考慮してか、この動画ではモザイク処理が施されていますが、それでもドッキリの内容を把握することができると思います。

 

マリンパッパが配達員ドッキリで炎上!

マリンパッパの配達員ドッキリはなぜ炎上したのかも気になりますね。

調べてみたところ、動画内で仕掛け人の女性が「Uber Eatsの配達員」と発言していたことが大きいようです。

これだけ有名なyoutuberが普通にドッキリ動画として、Uber Eatsの名前を取り上げているので、風評被害やクレームなどの対応に追われてしまう可能性だって十分に考えられます。

また不謹慎極まりないネタだと視聴者やファンが激怒して、SNSを中心に炎上が広まってしまったようです。

最近は低評価マークが消えたので視聴者側からは、炎上しているのかパッと見判断しづらいですが、ヤバい動画を投稿するとちゃんと炎上はしていくんですね。

 

まとめ

いかかでしたでしょうか?

今回は「マリンパッパの削除動画!配達員ドッキリで炎上!」について調べてみました。

簡潔に情報をまとめると、マリンパッパの削除動画は、見知らぬ配達員の男性が女性宅を訪れ、無断で家に押し入るというものでした。

また配達員ドッキリはなぜ炎上したのかについても徹底調査してみたところ、Uber Eatsの配達員が本当にしているかのように見せていたことが大きな原因であることが分かりました。

マリンパッパの削除動画はどう見てもやりすぎですし、炎上してしまっても自業自得ですよね。

この件に関してはまだまだ気になる点が多いので、これからも引き続き注目していきたいと思います。

今後さらに新しい情報が分かり次第追記します。