眞子さま「30歳までに結婚したい」と最速10月入籍も

「講書始の儀」で笑みを浮かべ余裕の眞子さま

報道によると…

「3月23日、『講書始の儀』で皇居へと入られる眞子さまは、マスク越しでもわかるような微笑みを浮かべられていました。紀子さまは沈んだ表情で、お手振りもされなかったのに、眞子さまは胸元で手を振られ、どこか余裕まで感じられました」(皇室記者)
もう誰にも止めることはできない。そう感じられているからこそ、秋篠宮ご夫妻は結婚を認められているに違いない。
眞子さまはできるだけ早く結婚をしたい。とにかくその一点張りです。宮内庁関係者の一部では、『最速のスケジュールなら、今年10月にも入籍』としてシミュレーションがされています」(皇室ジャーナリスト)

出典:NEWSポストセブン https://news.yahoo.co.jp/articles/1b6f9b297ab8dffe66ed41abccb7b67b4caca9fa

眞子さまの結婚に対する国民の声

国民の声週刊朝日の調査では97%がこの結婚に反対というアンケートが出た。それでも結婚をするのですか。国民から納得されて祝福されるものではないと思いますよ。破談しか解決策はないと思う。

国民の声:一人の女性として結婚が大事なのは理解できますが、そうであればあるほどお相手の素性が大事であることがどうしてお分かりにならないのか不思議でしょうがない。あの怪しすぎる母子の元に行けば大事な結婚そのものが破綻しかねないのは過去の例を見れば明らか。彼らと一緒になって幸せになった者が一人でもいますか?本当にそういう判断の優先順位がつけられない御一族だなと感じる。

国民の声圭を逃したら二度とチャンスはないだろうと思っているようだ。相手が不実・不誠実だろうが、母親が詐欺まがいのことをやっていようが、自分の事だけを考える娘でしかないのかもしれない。親の育て方に問題はなかったのか?
親・娘ともに自問する必要がある。

国民の声:20代での結婚に拘ってるという眞子さま、皇室の存在意義が問われる騒ぎになってることはどうでもいいのか。ここまで頑固で、公より私を優先する方だったとはね。相手があんな人でなければ、もうとっくに結婚されてるでしょうに。ここまでうまくいかない縁談・人々に祝福されない理由を考えてみようとは思わないのでしょうか。

国民の声先の見えない状態が続くと皇室の信用が落ちていくばかり?…ではなく!結婚を認めたら皇室の信用が無くなります。皇室不要論が出ます。記事を読んでると結婚に向けて真っしぐらの眞子さんですが、誰も祝福しないし、逆に頑固過ぎて呆れます。

国民の声:小室氏の人柄、家柄からしてもこの結婚が本当に必要なこととは思えない。皇族の相手には相応しくないでしょう。国民の多くが納得して祝福できる状況ではない。早い時期での破談が望ましいと思う。

国民の声自分の気持ち、欲求しか考えられないのか。周囲にどう思われようが関係ないと思ってるんでしょうね。このまま結婚したって大多数の国民は祝福しないし、K氏が皇室の縁続きになることに耐えられないですよ。そうなったらもう皇室に対する親愛の情なんてなくなるよ。こうなったらさっさと結婚させたいなんて言ってる関係者は、そのあたりのことをよくよく考えて欲しい。

国民の声:国民が借金問題を解決するのを一番の優先順位だとアドバイスしているのにも関わらず、小室さんが勝手に留学したのだから、かかった警備不等の費用、つまり血税は小室さん自身が円借款で働いたら返済すべきだ。縁談も進まずまったく実りのない、無駄な時間でした。国会でちゃんと血税の垂れ流しを議論して、小室家に返済を求める法的改正をして欲しい。噂では数千万の年収を稼げるというのなら十分返済は可能だと思います。

国民の声眞子様のご結婚へのお気持ちは誰も阻害できない。ただ、相手の小室圭が言う「今年5月に米フォーダム大学を卒業しニューヨーク州の弁護士試験に合格すれば経済的な不安はなくなる」の言葉を、国民の多くは信じないか、強く懸念しているだろう。眞子様の「ご覚悟」が、小室とのご結婚後も経済面で公費を頼らない「ご覚悟」であることを祈ります。

出典:ヤフーニュース

Twitterの反応

編集部より一言

これだけ日本中からバッシング?されながらも結婚したいって、すごい強いメンタルをお持ちのようで。。。
どうしてここまであの人にこだわるのか全く理解できない。
普通はあんな親子と親戚になるなんてまっぴらごめんですが。

眞子さま
話題のニュースの最新情報をチェック!