前山剛久は自殺教唆罪になる?神田沙也加への罵倒で引退や逮捕の可能性は?

先月18日に亡くなった神田沙也加さんと交際中だった前山剛久さんが急逝直前に罵倒されていたということが明らかにりました。

神田沙也加さんが亡くなったホテルの部屋に遺書のような書き置きがあり、そこには前山剛久さんに向けた文面もあったそうです。

そうした事実もあり、ネット上では前山剛久さんは神田沙也加さんの自殺教唆罪になるのではないか。

芸能界引退や逮捕の可能性もあるのではないかと話題になっています。

そこでこの記事では「前山剛久は自殺教唆罪になる?神田沙也加への罵倒で引退や逮捕の可能性は?」と題してまとめていきます。

>>神田沙也加さんが前山さんから罵倒されていたことについてはこちらをご確認ください。

 

前山剛久は自殺教唆罪になる?

前山剛久さんは自殺教唆罪になるのかということですがそうなる可能性は十分にあるとは思います。

教唆罪とは何か調べたところ、「犯罪を実行する決意を有しない他人をそそのかして犯罪を実行させる罪」と記載されていたので今回前山剛久さんが神田沙也加さんに行っていたことが全て事実であれば、この罪に該当するのではないかと思われます。

現在ネット上でも自殺教唆罪については色々騒がれていますし、この二人の騒動も大きくなってきているのでどこまでが本当なのか早く白黒はっきりさせてもらいたいですね。

ちなみにこの事実が全て本当だとしたらもう同情の余地はありませんが、大袈裟に盛られている部分も少なくないとは思いますので今後どのように進展していくのか注目していきたいです。

 

前山剛久が神田沙也加への罵倒で引退や逮捕の可能性は?

前山剛久さんが神田沙也加さんへの罵倒がきっかけで引退や逮捕の可能性はあるのか調らべてみましたが芸能界引退ということはあっても逮捕までは難しいと思われます。

過去にもこのようなスキャンダルは起きており、それがきっかけで引退を決心した芸能人も少なくありません。

近年ではネットやSNSの影響力が強く、復帰すらも難しい状況です。

今回は人の命が絡んでいますが以前不祥事を起こした雨上がり決死隊の宮迫さん、チュートリアルの徳井さん、アンジャッシュの渡部さんなども長年謹慎状態が続いていますし、大物芸能人であっても復帰は難しい時代です。

この人たちと比べるのも申し訳ないですが前山剛久さんはそれほど知名度もなく、実績もあるという方ではないので復帰の道はかなり厳しいと思いますので引退宣言してもそこまで驚きはありません。

また逮捕に関してですが直接手を下しているわけではないのでいくら証拠があったとしてもそこまでするのは日本の法律では難しいのではないかと個人的には感じます。

 

まとめ

いかかでしたでしょうか?

今回は「前山剛久は自殺教唆罪になる?神田沙也加への罵倒で引退や逮捕の可能性は?」について調べてみました。

簡潔に情報をまとめると前山剛久さんは自殺教唆罪になる可能性が十分にある。

神田沙也加への罵倒で引退の可能性はありますが、逮捕の可能性は低いです。

現在週刊誌でも取り上げられて色んな新事実が発覚しているので前山剛久さんがどう対応していくのか注目です。

今後さらに新しい情報が分かり次第追記します。

なお、前山さんに元カノがいたという報道もされていましたが、その人物だと思われる情報がネット上をにぎわせています。

その女性についてはこちらをご確認ください。