胡桃のあのディスコ晒し相手は誰?ツイ消し内容を徹底解明!

2022年6月9日に、あるVtuberの活動休止が発表されたことで、世間の注目を集め、現在話題となっています。

「ぶいすぽっ!」という事務所に所属しており、動画投稿でも人気のあった胡桃のあさんが今回活動休止になったため、ネット上で騒がれています。

運営事務所によると、活動休止の理由は契約違反とのことですが、どうやら胡桃さんはチャット相手とトラブルになっていたようです。

そのチャットは「ディスコ」と呼ばれるコミュニケーションツールだったようですが、その時の晒し相手が誰だったのか。

そして、ツイ消しした内容は何だったのか、気になりますよね。

そこで今回は、「胡桃のあのディスコ晒し相手は誰?ツイ消し内容を徹底解明!」と題して記事をまとめていきます。

胡桃のあのディスコ晒し相手は誰?

ここでは実際に胡桃のあさんがディスコで晒したとされる相手が誰なのか調査する前に、まず胡桃のあさんについて解説しています。

胡桃のあさんは、2020年3月14日に初配信をYoutubeで行いその後人気Vtuberとなりました。

よく笑ってよく泣くVtuber というキャッチフレーズで、ファンからの人気度も高いようです。

そんな胡桃のあさんは、「ぶいすぽっ!」という事務所に所属をしており、今回活動休止は事務所から発表されました。

ちなみにですが、今回話題となっている「ディスコ」というのはDiscordというコミュニケーションツールの略です。

ゲームをしながら連絡を取ったりするのに向いており、とても使いやすいとのことから愛用している人も多いようです。

ではここから本題の胡桃のあさんがディスコで晒した相手について調査していきます。

その結果、ある二人なのではないかとの推測が上がってきました。

それが同じ「ぶいすぽっ」に所属している、神成きゅぴさんと、紫宮るなさんの二人です。

https://twitter.com/xprprQchanx

https://twitter.com/Runa_shinomiya

胡桃のあさんはおそらく誤爆してしまったのだと思いますが、2人とは話し合い、和解しているようです。

実際に当事者と和解をしたという投稿を胡桃のあさん本人がしていました。

次の見出しでは、その二人と話をしていたであろうツイ消しした内容について調査をしていきます。

 

胡桃のあのツイ消し内容は?

ここからは実際に胡桃のあさんがツイ消しした内容について調査をしていきます。

ちなみにですがツイ消しとは、ツイッターで投稿したことを消すことを指しています。

投稿することはツイートと言い、返事をすることはリプ(リプライ)と言うツイッター用語になっています。

では本題へと行きましょう。

問題となったツイートは胡桃のあさんがツイ消ししたことにより、削除されていましたが見つけることが出来ました。

それがこちらです。

ちなみに炊くというのは後に短気というワードもありますので、ここではイライラしていることを表しています。

要約すると、ディスコでゲームか何かの連絡を取り合っており、予定を合わせたいため各々のスケジュールを確認しているようです。

予定が詰まっていて空いてるのが今日しかないと胡桃のあさんが言っているのに対して、2人の返事が遅いため、イライラしてしまったのかと思います。

このことから今回だけではなく、以前から二人は連絡が遅く、それに腹を立て見かねた胡桃のあさんがツイートしたのではとの推測が出来ます。

Twitterというのは自身たちが活動しているVtuberという仕事の場でもあるため、確実に2人に気づかせるために言った可能性もありますね。

誤爆なのか、最初からその気だったのかはわかりませんが、名前やチャット名を隠していたため大丈夫なのだと思ったのかもしれませんね。

一般人であれば日常茶飯事なことでも、配信者として事務所に所属する胡桃のあさんにとっては規約違反になってしまうんですね。

これには胡桃のあさんの影響力や、ぶいすぽっの印象などにも関わってくることのため、事務所側も処分せざるを得ないのかもしれませんね。

 

まとめ

 

今回は、「胡桃のあのディスコ晒し相手は誰?ツイ消し内容を徹底解明!」と題して記事をまとめていきました。

「ぶいすぽっ!」の事務所に所属し、箱内人気No1を誇る胡桃のあさん。

活動休止原因となったディスコの晒し相手が誰かや、ツイ消しをした内容についても見ていきました。

確かに胡桃のあさんの気持ちもよくわかる気はしますが、今回は少し対応がまずかったと本人も反省しておられるようです。

ツイッターというSNS上で、影響力のある、胡桃のあさんのが一回でもツイートしたらツイ消しされる前に保存され、ほぼ残ってしまいます。

当事者たちとも話し合いをして解決しているそうなので、休止明けからまたバリバリ活動していってほしいですね。

他の芸能人などでもツイ消しによる話題はこれまでにも何度もあったため、ツイートする際はよく確認してからするようにしたいですね。