栗原菜緒は結婚してる?経歴や年齢と実家も調査!

ランジェリーデザイナーの栗原菜緒さんが注目されています。

栗原菜緒さんが設立した、日本橋高島屋でも常設販売されている「ナオランジェリー」は、素材から縫製まですべて国産にこだわり、「日本の働く女性のための下着」として今、話題を集めています。

29歳のときに、自身のブランド「NAO LINGERIE(ナオランジェリー)」を立ち上げ、展示会や期間限定の出店を経て高評価を得た「ナオランジェリー」は、いまや日本橋高島屋でも常設販売されるほどのブランドになっています。

そんな、栗原菜緒さんが結婚しているのか気になります。

経歴や年齢と実家についても詳細が気になります。

そこで、この記事では、「栗原菜緒は結婚してる?経歴や年齢と実家も調査!」と題して、調査したことをまとめました。

 

栗原菜緒は結婚してる?

栗原さんが結婚されているのかについて調べてみました。

栗原菜緒さんは、現在結婚していていますが、相手の男性が誰なのかということについては詳細は分かりませんでした。

おきれいな方ですし、結婚して充実した日々を送っていることと思われます。

自身のブランド「NAO LINGERIE(ナオランジェリー)」を立ち上げていますが、今後もますます発展していくでしょうから、栗原菜緒さんの活躍が待たれます。

 

栗原菜緒の経歴や年齢と実家は?

栗原菜緒さんは現在38歳で、実家についての詳細は分かっていません。

栗原さんが下着に興味を持ち始めたのは、中学2年生のときでしたが、当時はまだランジェリーデザイナーになることまでは考えていませんでした。

政治に興味があったので、学習院大学法学部政治学科に入学し、在学中にはアメリカのオレゴン大学に留学して
日米関係史を学び、外交官を目指しました。

大学卒業後は外務省の非常勤公務員として働きながら、外交官の試験勉強に励んでいたのですが、職場で夢と現実のギャップに悩み、外交官になることは断念したといいます。

28歳のときには、イタリア・ミラノのファッションスクールに留学し、
デザインを学びました。

帰国して、29歳のときに、自身のブランド「NAO LINGERIE(ナオランジェリー)」を立ち上げました。

展示会や期間限定の出店を経て高評価を得た「ナオランジェリー」は、いまや日本橋高島屋でも常設販売されるほどのブランドになっています。

 

まとめ

この記事では、「栗原菜緒は結婚してる?経歴や年齢と実家も調査!」と題して、調査したことをまとめました。

栗原さんが結婚されているのかについて調べてたところ、結婚していて充実した日々を送られているようです。

栗原菜緒さんは現在38歳で、実家についての詳細は分かっていません。

大学は、学習院大学法学部政治学科に入学し、在学中にはアメリカのオレゴン大学に留学して日米関係史を学び、外交官を目指していました。

29歳の時に立ち上げた「ナオランジェリー」は、いまや日本橋高島屋でも常設販売されるほどのブランドになっています。