政府がコロナ感染者データバンク創設 国民「今までなかったことに驚き」

政府が医療機関から臨床情報を収集し活用

報道によると…

政府は、新型コロナウイルス感染者の検体や臨床情報を全国の医療機関から収集し、今後の対策に活用するデータバンクを創設する。今夏をめどに、集めたデータを大学や企業向けに公開することを目指す。官民や研究機関の垣根を越えて、データを共有することで感染の再拡大を防ぎたい考えだ。

出典:読売新聞 https://news.yahoo.co.jp/articles/d915adde03c98c10ffe40adae7e1fd9bd46d2a62

コロナのデータバンクに対する国民の声

国民の声コロナ禍で1年以上経つのに、検体・臨床情報を医療機関がいまだに個別分析・集約されず、貴重なデータが活用されていなかった事実に驚いた。

国民の声:1年前のニュースでもおかしくないニュースだな。日本のダメな所が集約されてる。

国民の声:今更感はあるけど。新しい試み→巨額予算→利権もしくは、天下り先の構築。安倍晋三以来、不信感極まりない政府だから、どうしても裏があるんじゃないかと勘ぐってしまう。

国民の声今迄、やっていなかったのは、驚き。政権による恣意的な活用がされない事を強く願います。

国民の声:個人情報はダダ漏れになるだろな。お国のやることだからな。と言うか、いい加減、他の病傷と比較してどの程度リスクがあるのか。リスクに対してのケアは不足なのか過大なのか。そういうデータをわかりやすく公開してほしい。

出典:ヤフーニュース

Twitterの反応

編集部より一言

ここでいうデータがどこまでのことを言うのか分かりませんが流出したりして国民に影響が及ぶことのないようにしてもらいたいですね。
自治体ではコロナ感染者の個人情報が漏れる事案が既に発生してますし。
損害賠償されるにしてもそれは税金なので。

新型コロナウイルス
話題のニュースの最新情報をチェック!