河野直司の顔がヤバい!職業はヤクザ?

14日、妨害運転の疑いで逮捕されたのは住居不定の自称会社員・河野直司容疑者(58)です。

警察によりますと河野容疑者は去年12月30日午後、福岡市博多区那珂の市道で軽乗用車を運転中、急ブレーキをかけたり蛇行運転をしたりして後ろを走っていた車の通行を妨害するなどした疑いがもたれています。

河野容疑者はこの危険な運転を約2分間、300メートルにわたって続けたということです。

警察の調べに対し河野容疑者は「相手の車の前でブレーキを踏んだだけ」「ハンドルがぶれただけ」などと容疑を一部否認しているということです。

警察は河野容疑者が危険な運転をした動機や経緯などを調べています。

 

河野直司の顔がヤバい!

今回あおり運転で逮捕された河野直司容疑者ですが、顔がヤバいと話題になっています。

被害者の運転手を威嚇しようとしたとき、目が飛び出しそうになるほどすごい形相なのがわかりますよね。

ここまで異常な態度をとった河野直司容疑者の周りでは何があったのでしょうか。

動画も確認しましたが、かなりひいてしまいました。

 

河野直司の職業はヤクザ?

河野直司容疑者の職業は一体何なのでしょうか。

報道では「自称会社員」と報じられています。

ただ、あおり運転をした当時、河野直司容疑者は「ヤクザやぞ!くらわすぞ!」と言っていたことがわかっています。

大声を出して後方の車に乗っていた男性を威嚇し、一度立ち去ったものの、今度は道路を逆走して男性の車に横付けしたというのです。

かなり異常な行動ですが、「ヤクザ」と言ったのは威嚇のための可能性が高そうですね。