国葬交通規制はどこ?一般道首都高や羽田空港の詳細を解説!

2022年9月27日(火)に執り行われる故安倍晋三元首相の国葬儀が、世間で賛否両論の大きな話題を呼んでいます。

なかでも前後日を含めた3日間に渡り実施される大規模な交通規制については、都心部に通勤・通学する国民の生活に直接影響を与えることから様々な意見が聞こえてきますね。

当日ラッシュに巻き込まれないようにするため、事前の情報収集は入念に詳細まで確認しておいた方が良さそうです。

一般道や首都高は交通規制が行われることが発表されていますが、どこが規制対象区域となるのでしょうか。

また、東京の空の玄関である羽田空港も交通規制が行われるのでしょうか?

今回は「国葬交通規制はどこ?一般道首都高や羽田空港の詳細を解説!」として記事をまとめてみました。

 

国葬交通規制はどこ?

国葬の交通規制対象区域は会場の周辺区域となります。

国葬会場は九段下の日本武道館となることが決定していますが、国葬の後には関連行事が迎賓館で行われる模様です。

このことから、日本武道館と迎賓館周辺が重点的な規制対象区域となるようです。

 

国葬交通規制一般道の詳細は?

一般道における交通規制の詳細ですが、靖国通りは九段坂上交差点から九段下交差点の間が午前9時ごろ~午後7時ごろまで車両通行止めとなる予定です。

千鳥ヶ淵緑道も同じく午前9時ごろ~午後7時ごろまで車両通行止めとなります。

代官町通りは午前11時ごろ~午後5時ごろまで車両通行止めとなることが警視庁より発表されています。

また、代官町通りの交通規制に伴い首都高の「代官町出入口」と「北の丸出口」は利用ができませんのでご注意ください。

 

国葬交通規制首都高の詳細は?

首都高の交通規制については多数の区間で車両通行止めとなる予定です。

路線別の情報を以下にまとめてみました。

 

C1都心環状線

内回りは銀座から江戸橋JCTまで。

外回りは全線にわたって通行止めとなります。

 

1号上野線

上りが前線にわたり通行止めとなります。

ただし、下りに関しては通行可能となっています。

 

1号羽田線

C1から芝浦の区間が通行止めとなります。

 

2号目黒線

全線に渡って通行止めとなります。

 

3号渋谷線

C1から大橋JCTまでの区間が通行止めとなります。

 

4号新宿線

C1から西新宿JCTまでの区間が通行止めとなります。

 

5号池袋線

下りはC1から熊野町JCTまでの区間が、上りは東池袋からC1までの区間が通行止めとなります。

 

6号向島線

上りは箱崎からC1までの区間が通行止めとなります。

ただし、下りは通行可能となっています。

 

11号台場線

全線にわたって通行止めとなります。

 

八重洲線

全線にわたって通行止めとなります。

 

国葬交通規制羽田空港の詳細は?

羽田空港についてはロッカーの封鎖などは行われるようですが、羽田空港自体を対象とした直接的な交通規制は予定されていないようです。

ただ、羽田空港に向かう連絡バスなどについてはその運行経路上が交通規制の対象になっていたり、また規制による大渋滞に巻き込まれる可能性が高いことから、時間に余裕をもって乗車したほうが良さそうです。

空港行きのバスについては大幅な遅延が見込まれますが、各バス会社とも予定していた飛行機に乗れなかったなどの損害が発生した場合には一切補償を行わない旨をアナウンスして注意喚起を行っているようです。

一般道に加えて首都高も交通規制の対象となっているわけですので、対象期間に羽田空港の利用予定がある方はなるべくバスではなく鉄道でのアクセスを検討した方がいいかもしれません。

ただし、電車についても大幅な混雑が予想されますので、荷物が多くなりがちな飛行機移動を予定していらっしゃる方はかなり早めの行動を心がけて羽田空港へ向かった方がいいでしょう。

関連記事

2022年7月8日、奈良県奈良市の近鉄大和西大寺駅前にて演説中の安倍晋三元首相が暴漢からの銃撃を受けお亡くなりになりました。あまりにもショッキングなニュースでしたのでまだ鮮明に覚えていらっしゃる方も多いと思います。安倍元首相[…]

国葬 交通規制 JR 電車 鉄道 どうなる 運休 臨時電車

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は「国葬交通規制はどこ?一般道首都高や羽田空港の詳細を解説!」と題して記事をまとめてみました。

国葬の交通規制がどこで行われるか調査したところ、会場である日本武道館や迎賓館を中心としたその周辺区域で大規模な交通規制が行われるようでした。

一般道の交通規制区域については、靖国通りや千鳥ヶ淵緑道、代官町通りが規制の対象区域となるようでした。

首都高の交通規制区域については、都心部のかなり広範囲にわたって規制が行われるため、大規模な渋滞となることがほぼ確実視されているようでした。

羽田空港の交通規制については、空港自体を対象とした交通規制は行われないものの、空港行きの公共交通機関に大幅な混雑と遅延が予想されることから、各運行会社も時間に余裕を持った行動を推奨するアナウンスを行っていました。