国葬交通規制でJRや電車鉄道はどうなる?運休や臨時電車の詳細を調査!

2022年7月8日、奈良県奈良市の近鉄大和西大寺駅前にて演説中の安倍晋三元首相が暴漢からの銃撃を受けお亡くなりになりました。

あまりにもショッキングなニュースでしたのでまだ鮮明に覚えていらっしゃる方も多いと思います。

安倍元首相の訃報を受けた日本政府は、安倍元首相の葬儀を国葬として2022年9月27日(火)に執り行うことを発表しました。

東京都内では首都高での大規模な交通規制が予定されており、一般道や迂回道についても大渋滞が発生するのではと心配視する人も多いようです。

自動車での移動はある程度の渋滞があらかじめ予想できますが、首都圏在住の方の主要な交通手段といえば電車ですね。

JRをはじめとした鉄道各社において運行予定はどうなっているのか、運休や臨時列車などは計画されているのかあらかじめ情報を把握しておきたいところです。

そこで今回は「国葬交通規制でJRや電車鉄道はどうなる?運休や臨時電車の詳細を調査!」と題して記事にまとめてみました。

 

国葬交通規制でJRや電車鉄道はどうなる?

国葬予定日の9月27日は高速道路や一般道が交通規制されるということですが、平日の扱いとなることが決定しています。

以前都心で大規模な交通規制を行った天皇陛下の即位の礼の際も、道路状況は混雑していたものの、祝日扱いとなったため電車が大混雑するといった事態は避けられました。

しかし、今回の国葬は祝日扱いとはなりませんでしたので道路以外の鉄道など公共交通機関も厳しい混雑が予想されます。

国葬の会場ですが、一般参列者向けの献花台が千代田区の九段坂公園に設置されることが決定しています。

献花台の公開時間は午前10時から午後4時までの予定となっていますので、前後1時間くらい多く見積もっても午前9時から午後5時ごろまでは付近で混雑が見込まれるのではないでしょうか。

九段坂公園に電車でアクセスしようと思った場合、最寄り駅は九段下駅か神保町駅となりますので、この2駅を走る路線は特に混雑が予想されますね。

該当する路線を調べてみたところ、東京メトロ東西線、半蔵門線、都営新宿線、三田線の4路線が該当するようでした。

これらの路線を普段利用している方は特に9月27日は早めに家を出て通勤・通学を心がけた方がいいかもしれません。

献花に向かう参列者たちは花束を携えての乗車となるため、その分スペースが圧迫されることも想定されますので、ただのラッシュとはまた違った雰囲気の混雑となるのではといった意見もSNS上で聞かれました。

繰り返しになりますが、国葬当日は時間に余裕をもって早めに行動した方が良さそうです。

また、国葬当日は9月27日ですが、外国要人の来日や帰国などに伴い前後日の9月26日と9月28日も首都高や一般道で通行止めを予定しているとのことです。

前後日においては国葬の参列客こそいませんが、交通規制の為電車を使わざるをえない人たちが一定数いると思われますので、こちらも厳しい混雑状況となることが予想されます。

 

国葬交通規制でJRや電車鉄道の運休や臨時電車の詳細は?

国葬当日は大規模な交通規制が予定されていますので、鉄道各社においても運休や臨時列車の運行予定はあるのでしょうか?

気になって調査してみましたが、電車については運休や臨時列車などの特別対応を行うといったアナウンスを行っている鉄道会社は見つかりませんでした。

国葬当日は首都高の都心部で約9時間にわたり通行止めとなり、一般道でも日本武道館周辺の九段坂上交差点から九段下交差点の間が午前9時ごろから午後7時ごろまで。

代官町通りの一部が午前11時ごろから午後5時ごろまで通行止めとなりますので、事実上献花台への献花を希望する方は電車で向かうしかない状況かと思われます。

時代は変わりますが過去に吉田茂元首相の国葬を執り行った際は約45000人の国民が参列に訪れたとのデータもありますので、臨時列車の運行もない中でそれだけ多くの乗客を輸送するとなると、やはり相当な混雑となることが予想されます。

関連記事

2022年9月27日(火)に執り行われる故安倍晋三元首相の国葬儀が、世間で賛否両論の大きな話題を呼んでいます。なかでも前後日を含めた3日間に渡り実施される大規模な交通規制については、都心部に通勤・通学する国民の生活に直接影響を与える[…]

国葬 交通規制 どこ 一般道 首都高 羽田空港 詳細

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は「国葬交通規制でJRや電車鉄道はどうなる?運休や臨時電車の詳細を調査!」と題して記事をまとめてみました。

国葬交通規制でJRや電車鉄道はどうなるか考察してみましたが、過去の吉田茂元首相の国葬に訪れた国民の数などのデータから想定すると相当な混雑が想定されるとの結果になりました。

国葬交通規制でJRや電車鉄道の運休や臨時電車の運行はあるのか確認してみましたが、特別運行を実施する予定の鉄道会社は見つかりませんでした。

首都圏の鉄道といえば平時でも通勤通学ラッシュの時間帯はかなりの混雑状況で有名ですが、9月27日の国葬当日は大勢の国葬参列者や、交通規制で車が使えないため電車移動する人など、かなりの混雑が予想されます。

新型コロナウイルス感染症対策にもなりますので、国葬当日は密を避けるためにも余裕をもって早めの行動を心がけましょう。