興国高校大麻隠蔽の副校長は誰?名前と顔画像は?

2022年2月18日、大阪府警は副校長(70)と、生徒指導部長だった教諭(45)を大麻取締法違反(所持)と証拠隠滅容疑で、それぞれ書類送検したことを明らかにしました。

この二人は大阪市天王寺区の私立興国高校の校内で、生徒が大麻を吸引したのを見つけて没収したのにも関わらず、警察に届け出ずに隠していました。

興国高校で大麻隠蔽をした副校長は誰なのでしょうか。

名前と顔画像についても徹底調査していこうと思います。

そこでこの記事では「興国高校大麻隠蔽の副校長は誰?名前と顔画像は?」と題してまとめていきます。

 

興国高校大麻隠蔽の副校長は誰?

興国高校で大麻隠蔽をした副校長は誰なのでしょうか。

調べてみましたが、興国高校の副校長が誰なのか現時点では特定されていません。

現在分かっているのは年齢が70歳ということくらいです。

そのため興国高校の生徒や保護者など身内の関係者くらいしか、副校長がどういった人物なのか知っていないのではないでしょうか。

興国高校はサッカーをはじめとしたスポーツの強豪校で有名ですが、このようなことが校内で行わていたとなるとブランドイメージがガタ落ちですよね。

学校や生徒たちのためにも隠蔽したくなる気持ちも分かりますが、教員としてはやってはならない行為だと思います。

 

興国高校大麻隠蔽の副校長の名前と顔画像は?

興国高校で大麻隠蔽をした副校長の名前と顔画像は判明しているのでしょうか。

調べてみましたが、名前や顔画像についての情報は見つけることができませんでした。

報道でも副校長だけでしたし、顔も画像検索してましたが、本人と断言できるような決定的な証拠はありませんでした。

今までもこのような事件はたくさん起こっていましたが、教員の顔や名前はほどんど公表されていなかったので、今回も同じような対応がされるのではないかと思います。

なので今後も副校長に関する情報は出てこない可能性が高そうです。

興国高校の大麻問題がどこの部活で行われたのかはこちらの記事もご確認下さい。

関連記事

大阪市天王寺区の私立興国高等学校の生徒が大麻を吸っていたことがわかりました。高校の副校長と生徒指導部長の男性教論らは、生徒から大麻を没収したのに、警察には届け出さず隠していたようです。副校長と男性教論の2人は大麻取締法違反と[…]

興国高校 大麻 部活 何部 生徒 誰

 

まとめ

いかかでしたでしょうか?

今回は「興国高校大麻隠蔽の副校長は誰?名前と顔画像は?」について調べてみました。

簡潔に情報をまとめると興国高校で大麻隠蔽をした副校長は誰なのか特定はされていません。

また名前と顔画像についても徹底調査してみましたが、情報量が少ないため探し出すことはできませんでした。

高校内で大麻が見つかることも驚きですし、所持していた高校生はどのようにして大麻を入手したのでしょうか。

今の時代って未成年でもそんな簡単に大麻を入手できるんですかね。

色々とツッコミどころは多いですが、隠蔽だけは絶対に辞めてもらいたいですよね。

今後さらに新しい情報が分かり次第追記します。