小林陵侑北京五輪のスキー板のメーカーはどこ?サイズや画像も調査!

現在開催されている冬季の北京五輪。

その中で、日本勢第1号となる金メダルをスキージャンプの小林陵侑選手が見事獲得しました。

スキージャンプでは24年ぶりの快挙です。

そのような素晴らしい成績も注目されていますが、小林選手のスキー板もおしゃれだという理由で話題となっています。

そうなると、スキー板のメーカーが気になりますよね。

また、サイズや画像はあるのでしょうか。

そこで、今回は「小林陵侑北京五輪のスキー板のメーカーはどこ?サイズや画像も調査!」と題して、記事をまとめていきます。

 

小林陵侑北京五輪のスキー板のメーカーはどこ?

小林陵侑選手のスキー板のメーカーはどこなのでしょうか。

調査した結果、「FISCHER」というブランドではないかと推測されています。

「FISCHER」は世界の有名選手の方々の中にも愛用者が多いスキー板のメーカーで、あの高梨沙羅選手も愛用しています。

スキー界ではかなり有名なブランドのようです。

 

小林陵侑北京五輪のスキー板はBWT?

その後の調査で、小林陵侑選手の北京五輪のスキー板はBWTではないかともみられていることがわかりました。

BWTは「FISCHER」(フィッシャー)というオーストリアに本社を置くスポーツ用品メーカーの「セカンドブランド」的な立ち位置にあるのだそうです。

北京五輪ではスポンサーの関係でブランド名が出せないようです。

 

小林陵侑北京五輪のスキー板のサイズや画像は?

小林陵侑選手のスキー板のサイズはどれくらいでしょうか。

また、スキー板の画像はあるのでしょうか。

調査した結果、画像がSNS上で発見されました。

赤白青の3色で構成されるいわゆる「トリコロール」です。

上記の画像からも分かる通り、とてもおしゃれですね。

サイズに関しては、分かりませんでした。

どうやら、最近スキー板を短くしたそうですので、サイズは小さめかもしれません。

また新たな情報が入り次第記事を更新いたします。

スキージャンプを見ていると、ヘルメットが金色が多いことに気づきました。
詳細は下記の記事をご確認下さい。

 

小林陵侑北京五輪のスキー板はどこで買える?

上記のように、小林陵侑選手が北京五輪で使用していたスキー板のブランドは「FISCHER」ではないかとされています。

BWTではないかという声もありますが、BWTは「FISCHER」(フィッシャー)の「セカンドブランド」的な立ち位置にあるもののようです。

ちなみに「FISCHER」のスキー板をどこで買えるのか調べてみたところ、楽天でも購入できることがわかりました。

小林選手が使用していた「トリコロール」のスキー板は見つかりませんでした。

特注の可能性もありますね。

しかし、「FISCHER」の他の板に関しては楽天でも購入することが可能です。

小林選手が金メダルを獲得したことでかなり注目されていることが予想されます。

欲しい方はお早めに購入されることをお勧めします。

\残りわずかです/

フィッシャー fischer メンズ スキー RC ONE 74 ALLRIDE A09620

価格:68,000円
(2022/2/9 22:04時点)

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「小林陵侑北京五輪のスキー板のメーカーはどこ?サイズや画像も調査!」と題して記事をまとめました。

現在開催されている冬季の北京五輪。

その中で、日本勢第1号となる金メダルをスキージャンプの小林陵侑選手が見事獲得しました。

そのような素晴らしい成績も注目されていますが、小林選手のスキー板もおしゃれだという理由で話題となっています。

小林選手のスキー板のメーカーはどこなのでしょうか。

調査した結果、「FISCHER」かBWTというブランドということがわかりました。

BWTは「FISCHER」(フィッシャー)の「セカンドブランド」的な立ち位置にあるもののようです。

「FISCHER」は世界の有名選手の方々の中にも愛用者が多いスキー板のメーカーで、あの高梨沙羅選手も愛用しています。

小林選手のスキー板のサイズはどれくらいでしょうか。

また、スキー板の画像はあるのでしょうか。

調査した結果、画像がSNS上で発見されました。

赤白青の3色で構成される、いわゆる「トリコロール」です。

サイズに関しては、分かりませんでした。

どうやら、最近スキー板を短くしたそうですので、サイズは小さめかもしれません。

今回の記事はここまでとなります。

ご精読ありがとうございました。