木下淳日刊スポーツの顔画像Facebookは?経歴学歴も調査!

2022年7月18日、日刊スポーツがフィギュアスケート男子日本代表の羽生結弦選手の決意表明会見が行われる前に「現役引退、プロ転向」と報じた件で、物議を醸しています。

羽生結弦選手は7月19日17時より、決意表明会見を予定しており、世界中から会見での発言や進退についてが注目されていました。

今回、本人の会見より前に会見内容について報じた日刊スポーツに対しネットでは「飛ばし記事?もし違っていたら羽生だけではなく、ファンらにも、これ以上にないくらい失礼極まりないない事」「事実だったとしても、最初に羽生結弦から語られるべき」と非難を浴びています。

またこの記事を書いた木下淳記者も非難の対象となっております。

木下淳記者とは一体どのような人物なのでしょうか。

顔画像やFacebookはあるのでしょうか。

また経歴学歴も気になります。

そこで「木下淳日刊スポーツの顔画像Facebookは?経歴学歴も調査!」と題して、記事をまとめていきます。

 

木下淳日刊スポーツの顔画像Facebookは?

木下淳記者の顔画像やFacebookはあるのでしょうか。

顔画像について調べましたが、東京・北京オリンピックの記者の1人として日刊スポーツのサイトに掲載されています。

短髪で少しがっしりとした体型で、スポーツをやっていそうな顔立ちですね。

また、Facebookで調べてみましたが、「木下淳」と名前で検索すると、100件以上ヒットします。

1件ずつ確認してみましたが、本人と思わしきアカウントが1つありました。

出身と年齢が同じだったのですが、情報が他になかったため本人と断定することはできませんでした。

 

木下淳日刊スポーツの経歴学歴は?

木下淳記者の経歴と学歴を調べました。

経歴学歴に関しても日刊スポーツのサイトに掲載されています。

長野県飯田市出身で、1980年生まれなので現在は42歳でしょうか。

大学は東京の某有名私立大学を卒業しています。

新聞記者だけあって頭も良いですね。

大学卒業後、2004年に入社。

取材では、野球の大谷翔平選手や18年サッカーW杯ロシア大会の日本代表を担当しています。

本人も大学時代にアメリカンフットボールをやっていたそうですので、スポーツに関する取材が多いのでしょうか。

2020年から五輪班へ配属され羽生結弦選手の取材等を行っていたそうです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は「木下淳日刊スポーツの顔画像Facebookは?経歴学歴も調査!」と題して、記事をまとめてみました。

日刊スポーツがフィギュアスケート男子日本代表の羽生結弦選手の決意表明会見が行われる前に「現役引退、プロ転向」と報じた件で、物議を醸しています。

本人の会見より前に会見内容について報じた日刊スポーツに対しネットでは「飛ばし記事?もし違っていたら羽生だけではなく、ファンらにも、これ以上にないくらい失礼極まりないない事」「事実だったとしても、最初に羽生結弦から語られるべき」と非難を浴びています。

またこの記事を書いた木下淳記者も非難の対象となっております。

木下淳記者とは一体どのような人物なのでしょうか。

顔画像は日刊スポーツのサイトにて確認できました。

Facebookは本人と思わしきアカウントがありましたが、断定はできませんでした。

また経歴学歴に関しては、某有名私立大学時代にアメリカンフットボールをやっていただけあって、スポーツ担当が多かったようです。