木下ほうか女性スキャンダルの被害者女性は誰?名前特定は?

2022年3月23日、男性俳優の木下ほうかさんが女性出演者に性行為を強要したというスキャンダルが報道されました。

これが真実の場合木下ほうかさんが出演する番組やドラマの放送に影響が出ると言われています。

被害者の女性が告発したのでしょうか?

この告発した被害者が誰なのか気になります。

名前は特定されているのでしょうか?

そこで今回は「木下ほうか女性スキャンダルの被害者女性は誰?名前特定は?」と題してまとめてみました。

 

木下ほうか女性スキャンダルの被害者女優は誰?

木下ほうかさんから性被害を受けた女性ですが、残念ながら詳しい情報は明かされていません。

無理やり性被害を受けたのですから、名前がばれてしまっては身の安全が保障されません。

むしろこの状態であることが被害者女性にとってもいいのでしょう。

文春によると木下ほうかさんは台本の相手役を引き受けるという名目で自宅マンションに呼んだとのこと。

そこで被害者女性は木下ほうかさんに性被害を受けました。

到底許されない行為です。

 

木下ほうか女性スキャンダルの被害者女優の名前特定は?

こちらの被害者女性の情報ですが、名前に関しては特定をすることができませんでした。

ただ、文春によると被害者女性は同じワークショップに参加していたそうです。

そして、台本の練習相手という名目で自宅に呼んだことを考えるとこれまでのドラマの共演者であったことが推測されます。

若い女性であれば、年上でキャリアの高い木下ほうかさんの言うことは絶対だと思ってしまうでしょう。

断ったり嫌がる行為をすると今後の活動に影響が出かねません。

上下関係を利用した卑劣な行為です。

 

木下ほうかが契約解除と無期限で活動休止

今回女性への性加害が報じられた木下ほうかさんですが、ここにきて無期限の活動休止が発表されました。

週刊誌で報じられた性加害は一部否定していますが、「概ね間違っておりません」と事実としています。

また、性加害が報じられたことで所属事務所から契約解除となりました。

これだけのことが報じられれば仕方がないですよね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は「木下ほうか女性スキャンダルの被害者女性は誰?名前特定は?」と題してまとめてみました。

2022年3月23日、木下ほうかさんが女性に性行為を強要したというスキャンダルが出ました。

被害者女性が告発したのではないかと言われています。

今回のスキャンダルで木下ほうかさんが出ている番組に影響が出ることが予測されます。

この被害者女性が誰なのか、名前が特定されているのか調べてみました。

残念ながら特定までには至りませんでした。

しかし、文春が公開した情報から考えるとこれまでのドラマや舞台の共演者であることが想像できます。

こちらについて詳しい情報が分かり次第追記いたします。