木ノ本昊輝さん死亡の永田川滝つぼはどこで原因は?鹿児島市五ヶ別府町

2021年9月18日の夕方、鹿児島市五ヶ別府町を流れる川の滝つぼで友人と遊んでいた13歳の中学生の男子生徒が溺れて亡くなるという事故がありました。

亡くなったのは鹿児島市内の中学生、木ノ本昊輝さんです。

子どもが亡くなるというのは悲しいです。事故現場はどこで、亡くなった原因は一体何だったのでしょうか。

鹿児島市五ヶ別府町を流れる川の滝つぼで木ノ本昊輝さん亡くなる

報道によると…

鹿児島市五ヶ別府町を流れる川の滝つぼで18日夕方、友人と遊んでいた13歳の中学生の男子生徒が溺れ、死亡した。
警察によると18日午後4時頃、鹿児島市五ヶ別府町を流れる永田川の滝つぼで「友人が溺れている」と消防に通報があった。
消防が駆けつけたところ、市内の中学校に通う木ノ本昊輝さん(13)が滝つぼの底に沈んでいるのが見つかり救助されたが、約2時間後に搬送先の病院で死亡が確認された。
木ノ本さんは、友人5人と来ていて遊び始めた直後に溺れたとみられている。
滝つぼの辺りは深さが約2.5メートルあるという。
警察が当時の詳しい状況を調べている。

出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/e273e9589117d49eb08be0c9105045b5ea2c24b6

 

インターネット上ではこのようなコメントが出ています。

いろんな事経験しないと成長できないから全て禁止にはできないですよね。ただ、悲しい。ご冥福をお祈りします。
学校で禁止もしてるだろうし、親も言ってるとは思う。それをするのが中高生、、、辛いなあ
出典:ヤフーニュース

木ノ本昊輝さんのプロフィール

現在明らかになっている、鹿児島市五ヶ別府町を流れる川の滝つぼで亡くなった中学生に関する情報は以下の通りです。

 

名前:木ノ本昊輝
年齢:13歳
住所:鹿児島市内?
職業:中学生
学年:不明

速報段階のためまだ情報は少ない段階です。今後新しい情報が入り次第掲載いたします。

木ノ本昊輝さん死亡の事故現場はどこ?

報道によると、事故があったのは鹿児島市五ヶ別府町を流れる永田川の滝つぼです。

鹿児島市五ヶ別府町の場所を調べるとこのあたりです。

地図の中央付近を流れるのが永田川で、事故があったのはこの上流になります。

 

永田川の滝つぼを調べると、このような情報がありました。

 

県道永吉入佐鹿児島線と皇徳寺台に行く道の三叉路から、700~800m上流に行ったところにあります。
滝は樹木に囲まれて外からは見えず、滝に行く道路もありません。
地元の一部の人しか知らないと思われます。
名前は特についていません。
高さは約8mです。

出典:https://blog.goo.ne.jp/sizen2_2006/e/a466a517e001c4104ec718217933ae0b

 

木ノ本昊輝さんの事故原因は何?

今回の事故原因は何なのでしょうか。報道によると、木ノ本昊輝さんは永田川上流で友人ら6人で遊んでいましたが、姿が見えなくなったということです。

通報を受けて駆け付けた消防隊員が深さおよそ2.5メートルの水中に沈んでいる木ノ本さんを発見し、意識不明の状態で病院に搬送されましたが助かりませんでした。木ノ本さんはおぼれたとみられるということです。

事故のあった9月18日には台風14号が来ていました。

鹿児島市内はすでに台風が過ぎた後だったと思われますが、川が増水をしていたという可能性もあります。

 

ネットの反応

国民
ダメ!とか、危ない!とか親や大人に困った顔をして言われると余計にやりたくなる年齢。言う時は真剣に冷静に言わないとダメですね。
国民
滝つぼは回転する渦に巻き込まれると、なかなか脱出する事が出来なくなるとテレビで見たことがあります。安全対策の施されている場所で泳ぐのが良いですね️
国民
滝は神聖な場所、鑑賞するものです。入水すればこの様になるのです。殆どの滝は、立入禁止となっているのはその為です。
国民
そんな事で命を落とすのはもったいない。やり直しは効かないので、冷静な判断力を持ってほしいです。
国民

悲しいかな、真っ先に「いじめではないよね?」と思ってしまいました。
昔からあるけれど、最近いじめによる事件や自ら命を絶つ事故が多い気がします。
完全になくすことは難しいかもしれないけど、いじめが減って1人でも多くが平穏・平和な日をすごすことができる世の中になれば良いですね。

国民

中学生じゃまだ判断力もないし、親の責任でもないのかなと思う。
でもこれだけテレビで悲惨なニュースばっかりやってるんだから、水は危険だという認識はしてもらいたい。

出典:ヤフーニュース
ref:_00Dd0eHCX._5003o1URuSV:ref