KIMONOプロジェクトに乗っ取り疑惑?五輪開会式でお披露目なし

2020年の東京五輪に向け、世界196カ国を表現した着物を制作する「KIMONOプロジェクト(キモノプロジェクト)」が開会式で披露されなかったことが物議をかもしています。プロジェクトを進めていたイマジンワンワールドが乗っ取りに遭い、計画がとん挫したというのです。調べた情報をまとめました。

※この記事は、Bbabさんのnoteを参考に作成しました。

https://note.com/bbabxamhid/n/n2a925b532412

KIMONOプロジェクトとは?

2020年の東京五輪に向け、世界196カ国を表現した着物を制作する「KIMONO PROJECT」は、福岡県久留米市の呉服店主らが取り組んできたものです。支援の輪は全国に拡大し、200を超える参加国と地域、難民選手団の着物が制作されていました。

KIMONOプロジェクトの趣旨「世界平和」がオリンピックともマッチしていました。

KIMONOプロジェクト乗っ取りの経緯とは?

上記のようなKIMONOプロジェクトですが、実はTwitterでは乗っ取り疑惑に遭い、東京オリンピックではお披露目ができなくなるという情報が拡散されていました。

KIMONOプロジェクト乗っ取りの経緯とは?

「KIMONOプロジェクト」は、老舗呉服屋「蝶屋株式会社」の取締役を務める高倉慶応さんが、世界全ての国を着物で表現することで「世界はひとつになれる」ビジョンを叶えたいと、日本にできる最高のおもてなし芸術として提案。
このプロジェクトを運営・実現するための会社「一般社団法人イマジンワンワールド」を立ち上げて、代表として自ら寄付者や同志となる社員、スポンサーを集めました。
高倉さんは、日本全国のの着物職人やデザイナーなどと連携し、運営代表として取り組んできました。

着物213体は当初の予定通り、2014年から2020年6月のうちに全て完成し展示会も開かれました。
ただ、オリンピックは残念ながらコロナの影響により延期になってしまいます。

その後、高倉さんはイマジンワンワールド代表を退いて、プロジェクトで完成した着物のお披露目の機会を少しでも増やすため、プロデューサーとして取り組むことになります。

高倉さんは行動力を見込んで、次の運営代表として手嶋信道氏に引き継ぎました。ところが、その手嶋氏が実は問題だったのです。

手嶋信道氏のトラブルとは?

手嶋信道氏は着物への知識などはなく、当初からプロジェクトに携わってきた社員を軒並み解雇、着物に詳しくない社員40人ほどを採用したといいます。それだけに留まらず、社団法人の資金を理事会に内緒で複数口座から引き出したり、理事会の許可なく事務所の賃貸解約、代表者印変更などを行ったともいわれています。その上、手嶋信道氏は実はオリンピック反対派だというのです。

事務所宛ての郵便物を自宅に届くように転送届を出したり、貴重なスポンサーに理不尽に怒鳴りつけるほか、権力を得た手嶋氏の問題行動が天井知らずにエスカレートしたというのです。

経緯については高倉さんがFacebookで投稿されています。

そして、オリンピック組織委員会内の反対派勢力やら予算云々の理由により、選手団入場式の衣装予算は1着一万円以下という予算削減の規定が可決。それを受けて高倉氏はコンパニオンの衣装としての起用が無理ならば、無観客開催を逆手に取ってからっぽになる予定の客席に全ての着物を国名や団体名が分かるように並べて展示したいと提案しました。

しかし、ここで手嶋氏の暴挙が発生します。

着物213着全ての保管先は、初代運営代表である高倉さんが代表取締役を務める蝶屋株式会社にあります。

しかし、手嶋氏は着物達を蝶屋ではなく自分の手の届く範囲に保管し今後もスムーズに使っていきたいと考え、前代表の高倉氏が営む蝶屋株式会社との着物保管業務提携の解除を要請。

手嶋氏の手に渡れば着物全て完全に私物化されるのは目に見えており、制作に関わった全ての人を裏切る行為となると考えた高倉氏は、高倉氏自らクリーンな管理ができるよう、着物を手嶋氏率いる悪の手から守るべく、社団法人からの保管業務解除要請を断固拒否します。

イマジンワンワールド側は下記のように説明しています。

私どもは蝶屋株式会社とはTOKYO2020開幕ギリギリまで交渉して参りましたが、
合意に至りませんでした。

そのため、
私どもは開会式にKIMONOを提供できませんでした。

出典:https://www.piow.jp/post/20210723

裏を探ってみると、KIMONOプロジェクトが開会式でお目見えされなかったのは、上記のような乗っ取り騒動があったというのです。これだけ素晴らしい取り組みだったはずのKIMONOプロジェクトが、乗っ取り騒動のおかげで披露されなかったというのは非常に悲しいですし、日本にとっても損失だと言えます。インターネット上でも、嘆く声が広がっています。

ネットの反応

国民
KIMONOプロジェクト、純粋にで綺麗な企画ぽいしかなり絶賛されてたから、金目当ての悪い輩が利用するために寄り付きそうやな…て思って心配やったんやけどやっぱり。
国民
迂闊に誰が悪者だとかいうのは危険だとは思うのだが、これも開会式を巡るゴタゴタと似た匂いを感じるな。良いものを作って世界に示したいという純粋なクリエイターのプロジェクトを、後からきた山師が乗っ取って私物化し、台無しにするやつ。
国民
KIMONOプロジェクトの着物、せっかくだから各国の人たちに見てもらいたいね 自国のイメージを着物に落とし込んだってめちゃワクワクするでしょ
国民
KIMONOプロジェクト、こんなに素敵な着物なのにオリンピックで御披露目されないなんてつらい
国民
KIMONOプロジェクトは以前ニュースで見て知っていたがこんなことになっていたとは…とても残念でとても腹が立つな…
国民
着物、見たかったよね。
出典:Twitter