kifutownとは何?何ができる?使い方は?前沢友作氏リリースの寄付サービス

元ZOZOTOWN創業者で実業家の前沢友作氏が、新しい寄付のプラットフォームサービス「kifutown」を立ち上げて話題となっています。どういうサービスで、何ができるのかまとめてみました。

kifutownとは何?

kifutownとは何?何ができる?使い方は?前沢友作氏リリースの寄付サービス
出典:https://www.kifutown.com/

 

前沢友作さんが、個人間で1円から寄付し合えるプラットフォーム『kifutown』を立ち上げました。kifutownは、人と人をつなぐ、新しい寄付プラットフォームです。
挑戦する人を応援したい。お金に困る人の力になりたい。
あなたの思いを寄付でつなげる、 新しい寄付体験です。
前沢友作の個人プロジェクトから始まったお金贈り。2年半におよぶお金贈り活動を通じて生まれた「寄付が当たり前の世の中にしたい」という想いから、お金贈りが次なるステージへ動き出します。

前沢友作さんのTwitter

kifutownの使い方は?

寄付で応援したい人や寄付を受けたい人が使えるサービスのようです。
寄付プロジェクト昨日は9月中にリリースよていです。

寄付を受けたい人用は、まず寄付プロジェクトに応募。自分に合ったプロジェクトを探して応募します。募集期間が終了すると抽選結果がアプリのプッシュ通知で届くので、当選結果をアプリで確認します。

どういう内容の寄付プロジェクトがある?

今後、幅広いテーマの寄付プロジェクトが立ち上がる予定です。
例えば、趣味を楽しみたい人や健康を維持・改善したい人、学生や何かを学びたい、一人暮らしの方などです。

アクセス集中で障害発生?

前澤友作氏が作ったアプリ kifutownに登録したものの、アクセスが集中してアカウントが登録しづらいという情報も出ています。

ネットの反応

国民
前澤さんの寄付アプリがついに! めちゃくちゃ良いUI。寄付文化が変わっていきそう‼️
国民
お金贈りおじさんのkifutownのコメント欄でさ、Android勢がすごい騒いでるけど日本のスマホシェア率でIOSが多いから先にIOS版からリリースするの当たり前だよねって思ったIOSの人←
国民
寄付されたら何に使いたいですか? プログラミングの勉強をしたい#kifutownで寄付されたい
国民
図書館では読めない本を買って読みたい。ステイホームで読書が捗る#kifutownで寄付されたい
国民
クラファンとも少し違う寄付アプリ。面白そう。これからの運用に期待してます!!
国民
寄付されたら何に使いたいですか? #kifutownで寄付されたい 鬱病を治したい。10億円下さい。 というか、寄付しあう仕組みを作ったという事は、前澤さんもお金がそろそろ限界なんだろうな。
出典:Twitter