川尾朋子のwikiプロフ!年齢出身や学歴を画像つきで紹介!

1970年から1980年代にかけて流行したシティポップ。

それらの多くの曲の歌詞を手がけたことで名をあげた作詞家の松本隆さんの、元妻である書道家の川尾朋子さんが話題となっています。

川尾さんは松本さんの28才年下で松本さんとは二回り以上離れており、1年半の結婚生活を経て2019年に松本さんと離婚しています。

そんな川尾さんのwikiプロフがないのか気になるところですね。

年齢、出身、学歴、画像はあるのでしょうか。

そこで、今回は「川尾朋子のwikiプロフ!年齢出身や学歴を画像つきで紹介!」と題して、記事をまとめていきます。

 

川尾朋子のwikiプロフ!

川尾さんのwikiプロフはあるのでしょうか。

調査しましたが、wikiプロフは見つかりませんでした。

しかし、川尾さんのプロフィールが載っているページを発見しました。

どうやら川尾さんの個人ホームページがあるようです。

そのページが下のURLになります。

https://kawaotomoko.com/

 

川尾朋子の年齢は何歳?

川尾さんの生年月日は1977年8月4日です。

現在は2022年8月30日ということを考えると、今月の上旬に45才になったばかりではないでしょうか。

8月4日が誕生日の方は他に、檀れいさん、加藤清史郎さん、お笑いコンビのサバンナの八木真澄さんなどがいます。

 

川尾朋子の出身はどこ?

出身は兵庫県の豊岡市 出石町(いずしちょう)とのことです。

豊岡市は兵庫県の北部に位置する市で兵庫県内で一番面積が大きい市のようです。

日本で最後のコウノトリの生息地として有名な場所で、保護や繁殖などの事業を行われています。

 

川尾朋子の学歴は?

学齢は大卒で高校は出石高校、大学は同志社女子大学の生活科学部出身です。

生活科学部の偏差値は61〜67となっており、川尾さんは高学歴であることがわかりますね。

 

川尾朋子の画像は?

川尾さんの画像はホームページのプロフィールやFacebookにあります。

川尾さんのFacebookアカウントは下のURLになりますのでご覧ください。

https://www.facebook.com/KawaoTomoko

とても端正で綺麗な顔立ちをしていますね。

多くの人が美人であると思うような顔をしています。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「川尾朋子のwikiプロフ!年齢出身や学歴を画像つきで紹介!」と題して記事をまとめました。

1970年から1980年代にかけて流行したシティポップの、多くの曲の歌詞を手がけたことで名をあげた作詞家の松本隆さんの元妻である書道家の川尾朋子さんが話題となっています。

川尾さんは松本さんの28才年下で松本さんとは二回り以上離れており、1年半の結婚生活を経て2019年に松本さんと離婚しています。

川尾さんのwikiプロフは見つかりませんでしたが、川尾さんの個人ホームページがあるようでそこにプロフィールが載っていました。

そのページが下のURLになります。

https://kawaotomoko.com/

川尾さんは生年月日は1977年8月4日の今年で45才です。

出身は兵庫県の豊岡市 出石町(いずしちょう)とのことです。

学齢は大卒で高校は出石高校、大学は同志社女子大学の生活科学部出身です。

川尾さんの画像はホームページのプロフィールやFacebookにあります。

川尾さんのFacebookアカウントは下のURLになりますのでご覧ください。

https://www.facebook.com/KawaoTomoko

多くの人が美人であると思うような顔をしています。