片井裕貴の実家は金持ち?家族や親の職業を解説!

泥酔させた女子大学生(20)に性的暴行を加えた疑いで、2022年9月8日に片井裕貴容疑者(21)が逮捕されましたが、ある進展がありました。

片井裕貴容疑者は同志社大学のラグビー部に所属をしていましたが、逮捕を受けて無期限の活動停止、今期のリーグ戦辞退を発表しました。

そんなエリートコースを歩んできた片井裕貴容疑者の実家は金持ち?という噂が流れているようです。

家族の情報や親の職業に関しての情報はどのようなものなのでしょうか?気になりますよね。

そこで今回は、「片井裕貴の実家は金持ち?家族や親の職業を解説!」と題して記事をまとめていきます。

 

片井裕貴の実家は金持ち?

まずはじめに、片井裕貴容疑者の実家は金持ち?という噂について詳しく調査をしていきます。

この金持ちというワードは、ある記事によってネット上に流れた言葉だと思われます。

その理由としては、文春オンラインという記事内で別荘という言葉や、祖父へのインタビュー内容から私の商売、という言葉が出たからだと思われます。

一般的に見ても、同志社大学に通わせてもらえて別荘もあるような実家は当然金持ちだろうと連想することでしょう。

そのため証拠としては出ていませんが、金持ちという噂が流れることになったのだと思います。

祖父の商売でつながりのある、一流の商社に就職することも決まっていたようですが、ツテなどを使わずにに実力で入ったようです。

ですが、この一件で片井裕貴容疑者はエリートコースを逸れてしまったため、ここから立て直しをしていかないといけないかもしれませんね。

 

片井裕貴の家族は?

次に、片井裕貴容疑者の家族について詳しく調査をしていきます。

実は文春オンラインの記事内でも家族に関しての記載がされていました。

前の見出しでも軽く触れているように、祖父は会社を経営しているということがわかっています。

そしてインタビューの際には、両親という言葉も出ていたので、その三人は確定でしょう。

兄弟に関しての情報はネット上や記事にも出ていなかったため、わかりませんでした。

ネット上で自宅があると言われている住所は、京都市上京区毘沙門町とされています。

また、片井裕貴容疑者は清教学園高校の出身だということもわかったので、大阪府南部出身の可能性もあります。

片井裕貴容疑者の取調べは随時行われていますが、事件とは直接関係性がないため、これ以上に家族の情報を掴むことは難しいかもしれませんね。

 

片井裕貴の親の職業は?

ここからは、片井裕貴容疑者の親の職業についても詳しく調査をしていきます。

これまでで分かっている事としては、片井裕貴容疑者の祖父は商売をしていると言っていることから、自身で会社を持っていると思われます。

ですが、親の職業に関しては記事内でも全く触れられておらず、ネット上にも何も情報は上がっていませんでした。

その事から考えられる可能性としては、公表できない職業だという可能性も高いでしょう。

もし仮に、実名が出てしまったら成り立たない仕事などもあるため、あまり情報が流れないようにしているのかもしれませんね。

関連記事

2022年9月8日、京都府警捜査1課は準強制性交の容疑で4人の男を逮捕しました。逮捕されたのは、片井裕貴(21)、山田悠護(21)、濱田健(22)、牧野稜(21)の4容疑者です。いずれも同志社大学のアメリカンフットボール部の[…]

片井裕貴 インスタ Twitter 顔 画像 自宅 住所 どこ

 

まとめ

今回は、「片井裕貴の実家は金持ち?家族や親の職業を解説!」と題して記事をまとめていきました。

同志社大学に入学し、アメフト部の主力としてエリートコースを歩んできた片井裕貴容疑者。

そんな片井裕貴容疑者の実家が金持ち?という噂が流れていたため、詳しく調査をしていきました。

結果としては、祖父が会社をやっており、別荘も持っているという事がわかりました。

そのため、実家が金持ちという噂は本当だったようですね。

片井裕貴容疑者の家族に関しては、記事に記載があり確認できたのは、祖父、両親だけでした。

親の職業に関しては、あまり表に出したくない職業の可能性もあるため、情報漏洩しないようにしている可能性があることがわかりました。