早坂美春と小日向ひなのの規約違反は何?重大なルール違反の内容は?

2022年4月10日アイドルグループ「KATACOTO*BANK」公式ツイッターが、一部メンバーに、重大なルール違反、長期に渡る規約違反があったとして、処分を発表しました。

メンバーの早坂美春さんと小日向ひなのさんがその処罰の対象としています。

両名とも「心を入れ替えて、信頼回復に努める」とコメントしています。

早坂さんと小日向さんが犯した規約違反とは何なのでしょうか。

また、重大なルール違反の内容も気になりますね。

今回は「早坂美春と小日向ひなのの規約違反は何?重大なルール違反の内容は?」と題してまとめていきます。

 

早坂美春と小日向ひなのの規約違反は何?

「KATACOTO*BANK」の運営は早坂さんの処分を「厳重注意」「1ヶ月謹慎処分」「減給」「歌割減少」としています。

また小日向さんについては「厳重注意」「減給」「歌割減少」の処分にしたとしています。

このような処分が公表されましたが、規約違反の内容については一切触れられていません。

過去にアイドルのメンバーが、20歳未満の喫煙や飲酒で不祥事を起こしたこともありました。

しかし、早川さんと小日向さんともに21歳で、喫煙や飲酒が禁止されている年齢ではありません。

両名が犯した規約違反については、新しい情報が入りましたら掲載いたします。

 

早坂美春と小日向ひなのの重大なルール違反の内容は?

「KATACOTO*BANK」運営の公表する、ルール違反とは何なのでしょうか。

こちらも公表はされていません。

SNSでは「歌割減少って何」や「歌割減少という罰は初めて聞いた」という反応が広がっています。

処分内容のみを公開して違反内容を公開していないのはなぜなのでしょうか。

もしかしたら世間に注目をさせるためにわざと違反内容を公開していないのでしょうか。

だとしたら今回の反応はまさに運営の思うつぼなのかもしれませんね。

 

まとめ

今回は「早坂美春と小日向ひなのの規約違反は何?重大なルール違反の内容は?」と題して記事にまとめてきました。

「KATACOTO*BANK」の早坂美春さんと小日向ひなのさんが、重大なルール違反、長期に渡る規約違反があったとして、処分を受けたものです。

早川さんと小日向さんの処分の内容は「厳重注意」「減給」「歌割減少」としておます。

早川さんは他に「1ヶ月謹慎処分」もついてます。

早川さんと小日向さんがどういった規約違反を犯したのか、ルール違反は何なのかは公表されていません。

SNSでは、歌割減少というペナルティーについて不思議に思う声が多く上がっています。

一部ファンの間では、楽曲歌唱の機会が減少するペナルティーではないかと受け取り声もあるようです。

今後、詳しい情報が入り次第追って掲載したいと思います。