【名前+顔画像】亀岡暴走事故の犯人(加害者)が誰か特定!伊津和真

2012年に京都で起きた「亀岡暴走事故」。

京都府亀岡市内で登校中の児童と引率の保護者の列に軽自動車が突っ込んだ事件を鮮明に覚えている人も多いのではないでしょうか。

事故を起こした犯人(加害者)は、軽自動車のハンドルを握っていたのは18歳の無免許の少年で居眠り運転でした。

この犯人が2021年9月に出所することがデイリー新潮で報じられ、話題となっています。一体、この犯人は何者なのでしょうか?

京都府亀岡市内で少年が居眠り運転で3人死亡、7人重軽傷

報道によると…

2012年4月、京都府亀岡市内で登校中の児童と引率の保護者の列に軽自動車が突っ込んだ事件では、3人が死亡、7人が重軽傷を負った。軽自動車のハンドルを握っていたのは18歳の無免許の少年。居眠り運転だった。少年はその後、不定期刑が下って服役していたが、この9月中に満期出所する。子供に付き添っていた娘・幸姫(ゆきひ)さん(享年26)とお腹の中にいた7カ月の孫を一瞬にして亡くした中江美則さん(58)が、様々な無念を語る。

出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/156fee20195097d7d79b0cd20b26cfc9065ed7f2?page=1

 

インターネット上ではこのようなコメントが出ています。

無免許運転を常習的に繰り返していたから運転技術はあるので危険運転ではないという、運転免許制度の意味を無にしたとんでもない判決だったと記憶している。
その判決内容だけは鮮明に覚えてる。
ニュースで聞いた時に馬鹿げた理由すぎてテレビ見ながら家族でマジかよ…って絶句したわ。
出典:ヤフーニュース

被害者遺族は出所日知らされず

デイリー新潮の報道によると、被害者遺族は犯人の元少年が川越少年刑務所にいることや9月中に出所することは知らされていたものの、出所期日や住所などを知らされることはなかったといいます。

 

満期の前に仮釈放ということだったなら少年側とやりとりすることは可能ということで、被害者遺族はそれを望んだといいますが、叶わなかったといいます。

 

少年からすれば罪は償ったということになりますが、いくら刑期を終えたからといって、犯人の罪が消えることはなく、被害者遺族の心が癒えることはないでしょう。

ネットの反応

国民
無免許の死亡事故に道路交通法の適用は
おかしく感じる
重過失死亡事故として扱うべき
国民
この事故鮮明に覚えています。
やはり少年と言うだけで、軽い罪で済んだ気がしてなりません。
福岡の飲酒事故加害者が22歳くらいで、懲役20年と比べても軽いと思いました。
国民
警察の方の受け売りですが自分も含めて免許を持つ方は車はときとして凶器になる得ると理解して走行しないといけないと思います。
国民
娘が変な殺され方したら、私だったら、何するかわからないなぁ。私は私の命より、娘の命が一番大切です。
国民

まあ刑が甘すぎます 被害者がありまた死亡者が出てるのに 未成年では済まないで 18才やし
最低でも20年以上刑務所送りにして人生の半分
で償わさないと 日本の司法は加害者に偏りすぎ
まあ民事でくさるほど取ったらいい

国民

無免許運転=危険運転じゃないのが意味不明。
運転技術があったって、じゃあ何のための免許なの?って思う。
もう出てくるなんて、この事故はどう考えても罪が軽すぎる。

出典:ヤフーニュース

【名前+顔画像】亀岡暴走事故の犯人(加害者)が誰か特定!

それでは一体、亀岡市での暴走事故を起こした犯人は誰なのでしょうか。

亀岡暴走事故は2012年に発生した事故です。

 

犯人の身元が特定されたきっかけは、mixiというSNSです。当時はmixiが流行っていましたね。

マスコミが加害者のを取り上げたとき、マスコミは犯人のmixiをモザイク処理していましたが、そのプロフィール写真や文言を手がかりにして特定作業が活発化しました。

その結果、以下のmixiが特定されました。

 

 

上記のmixiを見るとわかるように、亀岡暴走事故を起こした加害者は「いづ かずま」という人物です。

mixiが特定されたことで犯人の実名が「伊津和真」だと判明し、家族(父親・兄)の名前までもが晒されました。

さらに、事故当時、伊津が運転していた車には2人の同乗者がいて、この人物についても名前や顔写真が特定されました。

ネット上では、有志によって加害者たちの情報がまとめられ、厳罰を求める運動が起きました。

https://seesaawiki.jp/kijinkai/

上記サイトによると、伊津は当時、「亀人会」(きじんかい)という暴走族に所属していました。
なんでも、チームを率いる総長を務めていたといいます。

 

一部のYouTuberは加害者の自宅を突撃するという出来事もありました。
インターネット上の情報によると、すでに結婚をして子供もいるようです。

 

昔この事件の加害者の家に突撃したYouTuberがいたね。加害者の一人が結婚して子供がいるのは驚きだった。

出典:ヤフーニュース

ただ、上記の結婚をしている加害者については伊津本人かどうかは現在確認できていません。