東根千万億の読み方は何で本名?岩手日報社長(主筆)

2021年11月19日、アメリカメジャーリーグの大谷翔平選手がMVPを受賞しました。

同日の報道ステーションでは、岩手日報社長が号外を配る様子が映されて話題となっています。

岩手日報社長(主筆)の東根千万億氏が号外配る

2021年11月19日、大谷翔平選手がアメリカメジャーリーグのア・リーグMVPに輝きました。

19日の報道では大谷一色でしたが、報道ステーションで映し出された岩手日報社長(主筆)が号外を配る様子に注目が集まりました。

社長の名前は東根千万億という非常に珍しい名前で、なんと読むんだというツイートがTwitterでも続出しました。

東根千万億の読み方は何で本名?

今回話題となった岩手日報の東根千万億社長ですが、なんという読み方なのでしょうか? 調べてみると、下記のツイートを見つけることができました。

上記のように、「あずまねちまお」さんと読むようです。非常に珍しい名前ですが、由来が気になりますね。でも、縁起は非常によさそうな名前です。

 

東根千万億さんのTwitterの反応

ref:_00Dd0eHCX._5003o1URuSV:ref