伊藤健太郎の父親の職業はプロ野球選手?年齢や年収を徹底調査!

日本テレビ系列の『今日から俺は!!』で、一躍人気となった伊藤健太郎さん。

20201028日、ひき逃げ事件を起こし逮捕されましたが、ドラマやCMに引っ張りの人気俳優だったこともあり、記憶に新しい方も多いのではないでしょうか。

私もニュース速報を見て驚いたのを覚えています。

実はその後の2021325日、嫌疑不十分かつ負傷した2人が処罰を望んでいないことなどが理由で不起訴処分となりました。

その後活動を再開され、最近は映画などへの出演が続々と発表されています。

そんな伊藤健太郎さんの父親がプロ野球選手なのでは?と話題になっているそうで、職業だけでなく年齢や年収も気になるところです。

この伊藤健太郎さんのご家族は母親と姉はテレビへの出演もあり情報がいくつかありますが、父親は情報があまり出ていないそうなんです。

そこで今回は「伊藤健太郎の父の職業は野球選手?年齢や年収を徹底調査!」と題してまとめてみました。

 

伊藤健太郎の父親の職業はプロ野球選手?

伊藤健太郎さんの父親について検索すると「プロ野球選手」というキーワードが出てきますが、職業は本当にプロ野球選手なのでしょうか。

本当にプロ野球選手で、どのような選手だったのか気になったので、早速調べてみました。

 

伊藤健太郎の父親がプロ野球選手はデマ?

伊藤健太郎さんの父親がプロ野球選手なのかと調査をしていくと、結論から言うと実はプロ野球選手ではないのだそうで、デマのようです。

ではなぜ、伊藤さんの父親がプロ野球選手と言われているのでしょうか。

理由については、上記の写真を見てみて下さい。

伊藤健太郎さんと俳優の山田裕貴さんですが、どことなく似ている感じがしますね。

双方を知らない人からすると同じ人だと勘違いしても無理はありません。

この伊藤さんと似ている山田裕貴さんの父親は実はプロ野球選手だったのです。

プロ野球でコーチも務めたことのある有名な選手だそうです。

伊藤さんはこの山田裕貴さんと間違えられて父親がプロ野球選手なのではと言われていると考えられます。

また、プロ野球界では過去には「伊藤健太郎」という、千葉県出身の同姓同名の人物がプロ野球選手でいました。

1930~40年代に人気球団である巨人で活躍した選手です。

そうしたことから、伊藤健太郎さんの父親がプロ野球選手なのではないかと言われる理由のようです。

 

伊藤健太郎の父親は不動産関係の仕事をしている?

さて、上記のように伊藤健太郎さんの父親の職業がプロ野球選手だということは否定されたわけですが、本当の職業について調査してみました。

すると、「不動産鑑定士の資格を持って、地元で商売をしています」という記事が過去にあったことがわかりました。

不動産鑑定士というのがどのような資格なのか調べてみると、不動産に関する国家資格で、不動産の価値に関する高度専門家だと言われています。

鑑定評価に関する法律に基づいて制定された資格で、不動産を評価したり、土地などの不動産をどのように有効利用するかといった、コンサルティングサービスを提供することができます。

つまり、伊藤さんのお父さんは不動産のプロフェッショナルだということで、すごいですね。

一般的に不動産鑑定士として資格を登録した人は転職などで企業に就職しない場合、ほとんどの人が独立をすると言われています。

そう考えると、伊藤さんの父親も自営業で不動産関係の仕事をしている可能性が高そうです。

ひょっとしたら伊藤さんの父親は会社を設立して、代表になっているのかもしれませんね。

 

伊藤健太郎の父親の年齢や年収は?

不動産関係の仕事をしていることがわかった伊藤健太郎さんの父親ですが、続いて年齢や年収についても見ていきたいと思います。

 

伊藤健太郎の父親は50~60代?

伊藤健太郎さんの父親は一般人なので年齢は公になっていません。

さらに母親も誕生日が5月28日ということが明らかになっていますが、年齢は不明です。

しかし、伊藤健太郎さんは2021年現在、24歳。

さらに姉が一人いて9つ上だそうで、姉は2021年現在で33歳です。

お姉さんの年齢などから推測すると、50代〜60代ではないかと考えられます。

 

伊藤健太郎の父親の年収は1000万円超?

先述の通りおそらく不動産鑑定士の資格を持ち、独立されているのが有力です。

伊藤健太郎さんの父親の年収については公になっていないため不明です。

不動産鑑定士は国家資格で一度取得すると一生ものの資格となります。

一般的には独立した場合の年収は、最初は400万円ほどだとしても、実績を積むにつれて600万円、さらに1000万円を稼ぐことができるようになるとも言われています。

なんと中には1500万円という方もいるそうです。

独立して何年になるのかは不明ですが600〜1000万円の年収はあるのではないかと推測されます。

ひょっとしたら、会社の社長をしていて従業員を抱えているかもしれませんね。

 

まとめ

今回はあまり情報のない伊藤健太郎さんの父親について「伊藤健太郎の父の職業は野球選手?年齢や年収を徹底調査!」と題してまとめてみました。

伊藤健太郎さんの父親に関する情報はあまり公になっておらず、今回は推測の域を出ませんでした。

ただ、調べたところ職業は野球選手ではなく、不動産鑑定士で、おそらく不動産関係の仕事を地元で独立してされていることが予想されます。

さらに、年齢は50〜60代で年収は600〜1000万円であるとも予想できました。

今後、伊藤さんが活躍されるにつれて父親の情報についても少しずつ明らかになってくるのではないかと思われます。

伊藤さんは事故のことを反省されており、まだまだ若いので今後の活躍が気になるところですね!

注目して見ていこうと思います!