勇めぐみ(福岡市)の顔画像やfacebookは?自宅住所はどこか特定?

2022年3月22日、佐賀県の長崎自動車道で乗用車がスリップし、別の乗用車と衝突する事故がありました。

スリップした乗用車の助手席に乗っていた33歳の福岡市中央区の会社員、勇めぐみさんが、その後死亡しています。

勇めぐみ(福岡市)さんの顔画像やfacebookは特定されているのでしょうか。

勇めぐみ(福岡市)さんの自宅住所もどこか特定されているのか気になりますね。

そこでこの記事では「勇めぐみ(福岡市)の顔画像やfacebookは?自宅住所はどこか特定?」と題してまとめていきます。

 

勇めぐみ(福岡市)の顔画像やfacebookは?

勇めぐみ(福岡市)さんの顔画像やfacebookは特定されているのでしょうか。

調べてみましたが、勇めぐみさんの顔画像は報道で公表されていないため、現時点では明らかになっていません。

またfacebookも検索してみましたが、同姓同名のアカウントは1つも見つかりませんでした。

そのためは勇めぐみさんはfacebookを利用していない、もしくは既にアカウントを削除している可能性が高いと思われます。

今後SNSや2ちゃんねるなどの掲示板でリークされるかもしれないので新しい情報が出たら掲載します。

勇めぐみさんが乗っていた車の車種についてはこちらの記事をご確認下さい。

関連記事

2022年3月20日午前11時すぎ、長崎道の下りで、北九州市八幡西区の会社役員・柴田誠さんの乗用車がスリップし、隣を走っていた乗用車と接触した後、路肩のガードワイヤーに衝突しました。柴田誠さんは軽傷、助手席に乗っていた女性は死亡して[…]

勇めぐみ 死亡 事故 車種 コルベットC2 特定

 

勇めぐみ(福岡市)の自宅住所はどこか特定?

勇めぐみ(福岡市)さんの自宅住所もどこか特定されているのか気になりますね。

調べてみましたが、勇めぐみさんの自宅住所はどこか、現時点では判明していません。

しかし、報道では福岡市中央区の会社員と公表されていましたので、福岡市中央区のどこかに住んでいる可能性は高いと思われます。

勇めぐみさんは33歳ということもありますので、もしかしたら結婚して家庭を持っていたのかもしれませんね。

乗用車がスリップし、別の乗用車と衝突する事故ということもあり、運が悪かったしか言いようがありません。

 

まとめ

いかかでしたでしょうか?

今回は「勇めぐみ(福岡市)の顔画像やfacebookは?自宅住所はどこか特定?」について調べてみました。

簡潔に情報をまとめると、勇めぐみさんの顔画像やfacebookは、特定されていません。

また自宅住所はどこか特定されているのかについても徹底調査しましたが、手がかりとなる有力な情報がないため、自宅住所までは特定することができませんでした。

勇めぐみさんは助手席に乗っていて亡くなっているので、本当に気の毒でなりませんよね。

スリップ事故ということもあり、当時はどのような路面だったのか、見渡しはよかったのか、気になる部分が多いので引き続き注目していきたいと思います。

今後さらに新しい情報が分かり次第追記します。