井手順雄の大学学歴は?家族や評判はクズなのかを調査!

元熊本県議会議長で県議の井手順雄氏(63)は8月、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で、全国高校野球選手権大会に出場した母校の試合を観戦中、観客席で加熱式たばこを吸っていたことが判明し、炎上しています。

球場内は喫煙所を除き、加熱式たばこを含めて全面禁煙となっています。

応援していた生徒が「たばこの煙で気持ちが悪い」と訴え、学校関係者から注意され、井手氏は毎日新聞の取材に喫煙を認め、「(禁煙と)分かっていたが、ついつい吸ってしまった。謝罪したい」と話しています。

井手氏は大会に出場した九州学院高(熊本市)の卒業生で、同校が登場した8月18日の準々決勝を三塁側のアルプス席で同校関係者らとともに観戦していました。

井手順雄氏とは一体、どのような人物なのでしょうか。

井手順雄氏の大学や学歴はどうでしょうか。

井手順雄氏の家族が気になります。

また、井上氏を調べるとキーワードとして出てくる、「クズ」という評判は一体どういうことでしょうか。

そこで「井手順雄の大学学歴は?家族や評判はクズなのかを調査!」と題して、記事をまとめていきます。

 

井手順雄の大学学歴は?

井手順雄氏の大学や学歴はどうでしょうか。

井上氏の出身高校は熊本県の九州学院高であることが分かっています。

井上氏の大学を調べましたが、井上氏のHPから九州共立大学であることが分かりました。

九州共立大学は福岡県にある大学で、学部は工学部だそうです。

ちなみに九州共立大学工学部は平成23年3月に廃部となっています。

学歴についてですが、大学卒業後は熊本県産業開発青年隊訓練所を卒業しているようです。

 

井手順雄の家族は?

井手順雄氏の家族はいるのでしょうか。

井上氏の家族について調べましたが、分かりませんでした。

政治家は家族の協力もあってというイメージが強いので、結婚や家族の存在があれば公表していると思いましたが、そういった情報はないようです。

井上氏は現在63歳なので、ご結婚されている可能性はありますね。

また、子供や孫がいてもおかしくない年齢です。

また、母校の応援に甲子園まで足を運んでおり熱心さが伺えますので、子供や孫がいるとすれば、高校生くらいであるかもしれません。

 

井手順雄の評判はクズ?

井手順雄氏を検索すると「クズ」というキーワードが出てきます。

なぜでしょうか。

調べてみましたが、この一件に関しての世間の声のようです。

ツイッター上でも「クズ」という言葉がいくつもの投稿から見受けられ、井上氏だけではなく喫煙者に対しての批判にまで発展している投稿もありました。

また、yahooニュースの記事には違反コメントが多すぎて、コメント欄が消される事態となっています。

おそらく「クズ」のような、コメントに不適切な言葉が多かったのだと思います。

たしかに、高校生が大勢いる中で、しかも禁煙とされているスタンドで喫煙をしていたなんて、あまりにも非常識な行動です。

政治家としてだけでなく、大人として間違っていますね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は「井手順雄の大学学歴は?家族や評判はクズなのかを調査!」と題して、記事をまとめてみました。

元熊本県議会議長で県議の井手順雄氏(63)は8月、阪神甲子園球場で、全国高校野球選手権大会に出場した母校の試合を観戦中、観客席で加熱式たばこを吸っていたことが判明し、炎上しています。

球場内は喫煙所を除き、加熱式たばこを含めて全面禁煙となっています。

井手順雄氏の大学や学歴を調べましたが、大学は九州共立大学工学部であることが分かりました。

また、大学卒業後は熊本県産業開発青年隊訓練所を卒業しているようです。

井手氏の家族を調べましたが、分かりませんでした。

今回の一件で、ネット上で「クズだ」「ダメな大人」という声が上がっており、井上氏だけでなく喫煙者に対する評判が著しく下がっています。