池袋:爆発現場(店)はどこでしんぱち食堂?原因と現場の画像+状況|被害者男性3人誰?名前は?

2021年10月6日夜、東京都池袋の飲食店で火災通報があり話題となっています。

店内で爆発が起き、付近を通行中の30~40代の男性3人が病院に搬送されたのです。

事故現場はどこで、事故原因は何だったのでしょうか。

報道の概要

報道によると…

6日午後11時ごろ、東京都豊島区西池袋1丁目の飲食店で火災通報があった。警視庁池袋署によると、店内で爆発が起き、付近を通行中の30~40代の男性3人が病院に搬送された。意識はあるという。爆発したのはカセットボンベとみられ、署などが原因を調べている。

東京消防庁によると、ボンベとカセットこんろのほか、店の内壁が8平方メートル焼けた。池袋署によると、飲食店は当時営業しておらず、店内に人はいなかった。風圧で店舗入り口のガラス戸が割れた。搬送された3人は店前を通行していたとみられる。

現場はJR池袋駅西口近くの繁華街。

出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/9a0056bc219657b5db5060ad4944691106b8ea61

上記のように、池袋での爆発事故はカセットボンベが原因だったようです。

風圧で店舗入り口のガラス戸が割れ、付近を通行していた30~40代の男性3人が病院に搬送されました。

インターネット上ではこのようなコメントが出ています。

病院に搬送された方の怪我が軽いことを祈る
被害者の方、とにかく火傷とかの後遺症が残らない事をまずは祈りますが、歩いてていきなりの爆発に襲われたとなったら、今後普通に飲食店の横を通る度にトラウマで「大丈夫だろうな?」と気になっちゃいそうですね。
出典:ヤフーニュース

池袋飲食店の爆発現場(店)はどこでしんぱち食堂?

今回、池袋で爆発事故があった場所を調べてみました。事故を起こした場所を調べてみたところ、東京都豊島区西池袋1丁目の飲食店と報道されています。
調べてみると、下記の場所のあたりです。池袋の西口を出た、飲食店が多く並んでいる場所ですね。

また、下の項目で詳しく説明しますが、Twitterの情報によると爆発した現場(店)は「しんぱち食堂」であることがわかりました。

 

爆発現場(店)の現場状況Twitter

 

 

 

被害者は誰で名前は?

現在、今回爆発事故で被害に遭った被害者については詳しい情報が出ていません。わかっている情報は下記の通りです。

人数:3人
年齢:30~40代
性別:男性

男性3人は店の前を通行中に、爆発事故に巻き込まれました。

男性3人は事故後病院に救急搬送されましたが、いずれも意識はあり命に別条はないといいます。

 

ネットの反応

国民
営業してなくて店内に人もいなかったのになぜ。ボンベをカセットコンロに装着した状態だったのかな。
国民
営業してない店で何でカセットボンベが爆発したのか気になる。
以前北海道の賃貸物件紹介店舗でのスプレー缶のガス抜き爆発事故みたいな状況?
国民

カセットコンロのガスは使い切ること。

振って液体の音がする時は、カセットコンロにセットして火を着けてガスが切れるまで使い切ること。

国民
数年前の台風対策でカセットボンベ買ったけど、一度も使ってないんだよな…
自分もチェックしないとヤバいかな…
国民

時間的に、閉店後のコンロの片づけをうっかり忘れちゃったとかかな。
緊急事態宣言中、時短だったり長く休業していると、作業手順や安全確認に穴があったり忘れたりありそう。

国民

火のそばにボンベが置いてあったとか「ボンベが熱くなる要因を作った」のだろうな ボンベに書いてある注意事項を守れば便利に使えるのに

出典:ヤフーニュース
ref:_00Dd0eHCX._5003o1URuSV:ref