【名前+画像】茨城県自宅トイレで出産/遺棄の女子高校生は誰で高校どこ?父親は?

自宅のトイレで出産した赤ちゃんの死体を遺棄した疑いで、茨城県に住む18歳の女子高生が逮捕されたニュースが話題となっています。

首を圧迫されたことによる窒息死の可能性があるといいます。

様々な事情があったと推察されますが、非常に悲しい事件ですね。一体この高校生は誰で、相手の男性は何者なのでしょうか。

茨城県の女子高校生が自宅トイレで出産

報道によると…

自宅のトイレで出産した赤ちゃんの死体を遺棄した疑いで、女子高生が逮捕された。

逮捕された茨城県に住む18歳の女子高生は、8月16日に自宅のトイレで女の赤ちゃんを出産し、死体をビニール袋に入れて、トイレの外に遺棄した疑いが持たれている。

8月22日に、女子高生の父親から通報があったことから事件が発覚した。

女子高生は、容疑を認めている。

赤ちゃんの死因は、首を圧迫されたことによる窒息死の可能性があり、警察は、殺人の容疑も視野に、調べを進めている。

出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/d6badb9499c2528b561f6c949674aa247ef8ae6f

報道のように、茨城県に住む女子高校生が自宅のトイレで赤ちゃんを出産したものの、死体をビニール袋に入れてトイレの外に遺棄した疑いです。

父親が通報して発覚したといいますが、女子高校生が妊娠中に誰も気づかなかったのでしょうか。別の報道によると、女子生徒は妊娠について家族に話しておらず、通院もしていなかったといいます。

陣痛や出産時は通常、一人では大変つらい時間だったと思います。

出産時は悲鳴をあげながら出産をしたと思いますし、誰も気づかなかったということはなかったと思います。当時の様子が気になります。

 

茨城県自宅トイレで出産の女子高校生は誰で高校どこ?

今回報道になった茨城県自宅トイレで出産の女子高校生は誰なのでしょうか?

今のところ報道では、女子高校生の名前や画像、自宅住所などは明らかになっていません。

未成年のため少年法等を考慮されてのことだと思います。

一方、女子高校生が遺棄した父親が誰なのかも気になります。今回逮捕されたのは女子高校生ですが、相手の男にも当然責任があります。

望まぬ妊娠であったならば早めに親族や医者に相談をして相応の対応が必要だったでしょうし、そもそものぞまぬ妊娠であるならば避妊をしっかりすべきでしょう。妊娠をしたくてもできない人がいるなか、このような行為は非常に悲しいですし、命の尊厳を軽く考えている行為といえます。

 

インターネット上では、女子高校生を可哀そうに思う声や、男性の責任を問う声が強いです。

 

ネットの反応

国民
男性側の意識を変えていく必要があるし、
女性も自分の体を大事にする意識を身につけていかないと。
国民
望まない妊娠が分かった時点で、相談できる仕組みが社会にないことが、こういう事件が後を絶たない理由である。
国民
相手の男は誰なのか、男にも半分責任がある。その内その内、親に相談しようと思っていたがここまで来てしまった。親は体形変化に気づかなかったのか?
国民
避妊がどうとか以前に妊娠わかってから誰も相談しなかったのだろうか??
妊娠中お腹も出るだろうし周りも気付かないのかな?
国民

絶対こうなる前に何か手は打てたはず、トイレで出産って・・・
体の負担も大きかっただろうに、高校生1人が責任を負うようで可哀想でならない。

国民

この女子高生の家族は何も思わなかったのか?と、不思議に思う。

出典:ヤフーニュース
ref:_00Dd0eHCX._5003o1URuSV:ref