茨城一家殺傷事件で岡庭容疑者が逮捕、過去には「連続通り魔」の凶悪犯

埼玉県三郷市の無職・岡庭由征容疑者を殺人容疑で逮捕

報道によると…

茨城県境町の住宅で2019年9月23日未明、小林光則さん(当時48)と妻の美和(同50)さんが何者かに刃物で刺されて殺害され、長男(同13)と次女(同11)が重軽傷を負った一家殺傷事件。茨城県警は5月7日、これまで別件で逮捕されていた埼玉県三郷市に住む無職・岡庭由征容疑者(26)を殺人容疑で逮捕した。

・岡庭容疑者は約10年前の2011年12月、当時未成年の16歳だった時に、凶悪事件の犯人として逮捕された過去があった。今回、殺人容疑での逮捕までは約半年の時間がかかり、捜査は慎重に進められていた。

・「警察はまず岡庭の身柄の確保を最優先にしたかった。岡庭は毒ガスや爆弾を作っている疑いもあり、埼玉県警が昨年11月に突入。硫黄45キロを貯蔵し、危険物取り扱い基準に反していたとして、三郷市迷惑防止条例違反で逮捕しました。

・「県警は、2020年5月から内定を進め、24時間体制で容疑者の動きを監視し続けていました。凶悪事件を起こした前歴がある岡庭は、いつ暴走するかわからない。刃物だけでなく、爆薬や毒物も所持しているという情報もあり、テロを想定した人員で早朝の確保に望んだ。現場には爆発物処理班も待機させていた」(捜査関係者)

岡庭容疑者が約10年前に起こした凶悪事件とは「連続少女通り魔事件」だ。当時、通信制高校に通っていた16歳の岡庭容疑者は、2011年11月18日、三郷市内で下校中の中学3年生の女子生徒に自転車で背後から近づいたのち、無言であごを包丁で突き刺した。さらに翌月1日には隣町の千葉県松戸市内にて小学2年生の女児のわき腹を複数回刺す凶行に及んだ。どちらの被害者も重傷で、岡庭容疑者との面識はなかったという。

出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/ac40ddf72583db13f4c5ed2118c7efe8e8403c15

Twitterの反応

足利市矢場川小の校長は尾花久!顔画像,自宅住所,Facebookは?女性教職員にパワハラで懲戒処分

栃木県足利市矢場川小の校長が、女性教職員にパワハラを繰り返したとして、停職6カ月の懲戒処分となり、8 […]

ジャーナリストの田﨑史郎さん。ニュースやワイドショーでコロナが騒がれるようになった昨今、テレビで見か […]

福岡県久留米市の九州自動車道で7月6日、道路に転倒していた男性が亡くなった事故で 、トラック運転手の […]

19歳の専門学生の女性を車に連れ込んだ後に不正行為をしたとして、自民党滋賀県支部連合会で事務局長を務 […]

当時中学3年の女子生徒に現金を渡すなどしてい不正な行為をしたうえ、販売目的で動画を撮影したとして、札 […]

茨城一家殺傷事件の犯人逮捕に対する国民の声

国民の声茨城一家●傷事件逮捕されたのか〜警察すごい。過去に色々やらかしてるのに野放しにされちゃう謎の法悲しげな顔警察の方々頑張って探して捕まえるのに何年か経ったら逃がされるのムカつくな、意味わからない…

国民の声:茨城一家●傷事件の犯人岡庭容疑者。少年法に守られて月日が流れその結果●人事件を犯した。少年法がなければ茨城の事件の被害者は死ななかっただろう。危ないやつって予めわかってるんだし、こんなやつに更正する可能性なんて微塵も期待できないし、檻に一生閉じ込める終身刑でよかったのに。

国民の声動機が想定しにくい「猟奇的殺人」だったので、「前」があるこの男が、だいぶ前から走査線上に上がっていたんじゃないかと。別件逮捕で押収できたものを照らし合わせ、状況証拠積み重ねて今日の逮捕に至ったかもしれない。

国民の声:こんなやべぇ奴が近くで殺人事件起こしてたとかゾッとするわゾッとしている顔。普通にサイコパスだもの。

国民の声:なぜか、どの時代にも一定の割合で産まれてしまうサイコパス。なぜ人間はサイコパスが産まれるように設計されてしまったのか。進化の上でどんな意味があろうと、命が奪われる悲劇に意味なんてないのに。

国民の声:少年時代からこれだけの悪行を犯していて確実に危険だとわかるはずなのに。これも少年法絡みのせい?旭川いじめの件もどうなってるんだか…

国民の声:少年時代に猫の首を切り、その死骸を家の周りに埋めていたA。Aは2011年11月、中学3年の女子生徒のあごを刃物で刺してケガを負わせ、さらにその2週間後には、路上で小学2年の女児の脇腹など数か所を刺し…この連続通り魔事件に加え、Aは猫の首を切断したり、放火を繰り返した。

国民の声過去に、猫の首を切断していたと。殺しに性的興奮を覚えたと発言していたそうだし、こいつは完全にズーサディズム信奉者。

出典:Twitter