ハイエース事故車の買取相場はいくら?売るならどこがいいかを紹介!

  • 2022年5月13日
  • 2022年5月13日
  • 経済

この記事ではハイエース事故車の買取相場や、売るならどこがいいかをまとめていきます。

積載量など貨物車としての性能が高く、家族そろって車中泊が楽しい思い出を作りのレジャーとしても大活躍のハイエース。

積載量があり、宅配業や送迎バスなどにも使われていて、救急車や現金輸送車のような、特殊車両のベースにもなっているほど実用性に特化した車ですよね。

ただ、これまで乗ってきたハイエースの事故車や、仕事で乗りつぶした走行距離が長いハイエース、20年落ちのハイエースなど、もう廃車しかないハイエースの処分に困っていませんか

あなたの持っているこんなハイエースでは、売れないのではないかと思っていたり、もし売るにしてもどこがいいのかわからないですよね?

乗りつぶしたハイエースをタダ同然で処分したり、廃車しようとしていないでしょうか?

そんな、ハイエース事故車の買取相場が気になるあなたにおすすめなのが、ハイエースの買取専門店「ボロボロエースカウカウ」です!

\ハイエースを高く売る/

>>今すぐ簡単1分で無料査定<<

ハイエースの買取で顧客満足度第1位を獲得したこともあるサイトなんですよ!

ハイエースは気温マイナスの寒い地方や灼熱の地域、どんな場所も季節でも実用的な車です。

その実用性や耐久性から、海外でも人気の車で、海外に出れば市場価値が一気に跳ね上がり、古いハイエース(特にハイエースバン)は、発展途上国を中心に海外でとてつもない人気を誇る世界一の人気車種です。

そのため、ハイエースに強みを持ち、一般的にも廃車同然でも高く買い取りをして海外に輸出をしている業者に査定をしてもらうのが一番高く買い取ってもらえる方法となります!

ハイエースを高く買い取ってもらう最大のポイントは、その車が輸出向きなのか、国内向きなのかで大きな査定に差がでることです。

査定の業者により、同じ車でも査定金額が大きく変わってきます。

そのポイントを踏まえたハイエースの買取専門店・ボロボロエースカウカウで査定をすると、最大30万もの差額が出ることもあります。

直接買取で、中間マージンがかからない分、査定額は最初から限界額を提示され高く買い取りをしてくれるので、まずはハイエースの買取専門店・ボロボロエースカウカウで査定してもらうことをおすすめします。

実際私もほかのサイトでもハイエースを査定をしてみましたが、「ボロボロエースカウカウ」が一番査定額が高く、満足いく金額で買い取ってもらうことができました!

スピード最優先の会社なので、査定後にすぐに連絡がきますよ☆

あなたもボロボロエースカウカウで、ハイエースを高く買い取ってもらってくださいね♪

\ハイエースを高く売る/

>>今すぐ簡単1分で無料査定<<

 

ハイエース事故車の買取相場はいくら?

事故車は値段が落ちる・・・

ほとんど廃車・・・

事故になり、結局修理代がかかるからと、ただで引き取られるか、手数料を払うのか不安なこともあるかもしれませんね。

しかしそれは一般車の話で、ハイエースにはお値段が付く場合もあります。

実用性や耐久性のハイエースは中古市場が盛んで「値崩れしにくい」のが特徴です。

そこで実際のハイエースの買取相場はいくらかを調べてみました。

 

トヨタ ハイエースワゴンの買取相場データの一覧

それでは、トヨタハイエースワゴンの買取相場データを見ていきたいと思います。

査定相場価格 A社 165.7万円 B社250.0万円
年式 2018年/平成30年
走行距離 30,000㎞

査定相場価格  A社1000.0万円 B社140.0万円 C社120.0万円 D社120.0万円
年式 2013年/平成25年
走行距離 20,001~25,000

査定相場価格 A社10.0万円 B社8.0万円
年式 1995年/平成07年
走行距離 150,001~

査定相場価格 A社181.0万円 B社171.8万円 165.0万円 160.0万円
年式 2013年/平成25年
走行距離 75,001~80,000

※参照元:買取カービュー公式サイト『トヨタ ハイエースワゴン 買取・査定相場の口コミ詳細』

このように、ハイエースは走行距離に関係なく、一般的には廃車同然でもお値段が付きます。

それは、ハイエースはエンジンや足回りが強靭で、回りが利くのに、コンパクトで、操作性が抜群である事で、海外超絶人気車両だからです。

50万Km、場合によっては100万kmでも走り続るのがハイエースなのです。

そのため、日本人の感覚では15万Km走ると、廃車のイメージになりますが、ハイエースは高く売れるのです。

海外超絶人気車両のため、事故車でも売れます。

廃車当然の愛車にお値段が付くのは嬉しいですよね。

ではどこに相談をすればいいのかも調べました。

 

ハイエース事故車を売るならどこがいい?

通常、廃車にするには、1万円~3万円の費用が掛かります。

しかし業者に売ることでお金を受け取ることもできます。

愛車の査定なんてそう何度も経験はしないため、一般の方は業者のいいなりですよね。

または業者を渡り歩いて、結局どこがいいのかわからなくなってしまいがちです。

しかも事故車になり、ディラーに廃車ですと言われれば、他の業者に査定を依頼をする余裕もないのが現状です。

ただそんな時は、ハイエース事故車や、廃車と言われても買い取りをしてくれるので、焦って廃車にしないで下さいね。

 

ハイエースの事故車の買取は専門店がおすすめ!

そんな、ハイエースの事故車をどこで買取ってもらうのがいいのかわからないあなたにおすすめなのが、ハイエースの買取専門店・ボロボロエースカウカウです!

ハイエースの買取専門店・ボロボロエースカウカウなら、名前の通りボロボロでも買い取りをしてくれます。

輸出業者にダイレクトに売却するため、「希望額はいくらですか?」の交渉一切無しで、査定額は最初から限界額を提示してくれます。

少しでも高く売るために、心の中で戦略を練らずとも、査定額は最初から限界額を提示してくれるので信頼感は抜群です。

 

ハイエースの買取顧客満足度で第1位

しかもこの会社は、日本トレンドリサーチの2020年11月の調査において、ハイエースの買取 顧客満足度で第1位を獲得しています。

ハイエースの買取専門店・ボロボロエースカウカウで査定した場合のメリットはHPにもありました。

差額は最大30万

⇒実例:平成19年式 35万km走行 型式CBF-TRH200V ディーラー下取り見積もり査定額 0円 ⇒ 弊社買取額 30万円

この実例からも顧客満足度が伺えます。

 

あっさり概算査定

⇒査定額は最初から限界額を提示。

後から交渉したり、査定額を下げたりすることも一切無し!とHPにあるように、無駄な戦略や交渉一切無し!となります。

 

車売却で社会貢献

「売った相手に本当に喜んでもらえる仕事」を信念に、直接買取に挑み続けているのが、ハイエースの買取専門店・ボロボロエースカウカウですので、安心ではないでしょうか。

 

ハイエースに強みを持つ会社に売却するのが一番!

車の売却方法は何千とありすぎるため、「車買取なら○○が絶対に一番」なんていう業者は、絶対に見つかることはありません。

なぜなら、業者があまりに多岐にわたり、またはプロでも知らないことがあるほど広い世界だからと言えます。

またその業者の得意分野や、買い取り先の需要によって、全ての車種に対応していないからです。

その点を踏まえると、ハイエースに強みを持ち、一般的にも廃車同然でも高く買い取りをしてくれる業者に査定をしてもらうのが一番となります。

またハイエース買い取り専門店のプロと名乗る業者でも、ハイエースを海外に売ることしかせずに、査定に差がでてしまいます。

ハイエースの査定の最大のポイントは、その車が輸出向きなのか、国内向きなのか、で大きな査定に差がでることも知ってほしいいポイントです。

査定の業者により、同じ車でも査定金額が大きく変わってきます。

そのため、そのポイントを踏まえたハイエースの買取専門店・ボロボロエースカウカウだからこそ、差額は最大30万の差額があるのです。

この記事で、ハイエースの買取専門店・ボロボロエースカウカウのおすすめするのは、そのためなのです。

直接買取で、中間マージンがかからない分、高く買い取りをしてくれますので、まずはハイエースの買取専門店・ボロボロエースカウカウで査定してもらうことをおすすめします。

 

まとめ

ハイエース事故車の買取相場はいくら?売るならどこがいいかを調査し紹介しました。

世界で1番人気のあり、特別な車・ハイエース。

そんなハイエースを処分する際、愛車の査定額を知らずに、ディーラーや買取店で廃車したり、無料で引き取られてしまう人がたくさんいるようです。

そのため何も知らないで、下取りに出すと大損する事になります。

そんなことにならないためにも、あなたがハイエースを所有するなら、一度「ハイエースの買取専門店・ボロボロエースカウカウ」で査定をしてみて下さい。

ハイエースに限らず、どんな車を売却するにも、一般の方は少しでも高く売ろうとし、査定に不慣れなのに余計な事を業者に話してしまいがちです。

業者から見て、車や、査定に詳しくないお客と判断されると、査定を低く見積られてしまう可能性があります。

その点ハイエースの買取専門店・ボロボロエースカウカウは、お客様で査定額を変動したりせず、プロの中のプロの観点で査定をしてくれますので、調査結果としても、自信をもっておすすめします。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。