畠中鈴子ユマニテ社長の年齢は?顔画像や映画作品も徹底調査!

株式会社ユマニテとは、東京都恵比寿に事務所を構える芸能事務所です。

2022年2月14日所属していたタレントの東出昌大さんと、契約を解消したことで話題になっていますね。

代表取締役である畠中鈴子さんが発表した声明文が、感情的な表現がところどころに見られると注目されています。

数々の芸能人が所属する事務所ユマニテの代表取締役である畠中鈴子さんの年齢や、顔画像、映画作品など気になるところですね。

今回は「畠中鈴子ユマニテ社長の年齢は?顔画像や映画作品も徹底調査!」と題して、記事にまとめていきます。

 

畠中鈴子ユマニテ社長の年齢は?

ユマニテの畠中鈴子さんの年齢はいくつなのでしょうか。

調べてみましたが、具体的な年齢は情報がありませんでした。

今回発表した声明文から、人生経験が豊富にあり、親目線で東出さんを見ていたことが伝わってきます。

 

畠中鈴子ユマニテ社長の顔画像は?

ユマニテ社長の畠中さんの顔画像は上記です。

見たところ、70~80代でしょうか。

昭和の肝っ玉母ちゃん感がありますね。

面倒見の良い正確な印象を受けます。

東出さんのスキャンダルで決まっていた仕事を降板し、違約金も多額だったと報道されていますね。

それを事務所が負担し、更に東出さんが俳優として再生するために事務所は周囲に働きかけてきたのでしょう。

それでも東出さんの女性関係の話題は尽きなかったことを考えると、畠中さんが徒労感と虚しさを感じたのはやむを得ないことだったのかもしれませんね。

 

畠中鈴子ユマニテ社長の映画作品は?

畠中鈴子さんを調べてみると、映画作品がいくつか出てきます。

  • 制作した作品:死と恋と波と、白河夜船、アレノ、海辺の生と死
  • エグゼクティブプロデューサー:ざわざわ下北沢、椿の庭
  • アソシエイトプロデューサー:0.5ミリ
  • プロデューサー:月子

ユマニテの社長である畠中さんと同一人物という断定できる情報ではありませんでしたが、別人だという情報もありませんでした。

作品の中には、ユマニテ所属の俳優が多数出演しているので、畠中社長が携わっている作品である可能性はありますね。

 

ユマニテの意味は?

今回社長のコメントが話題となった「ユマニテ」ですが、どういった意味なのか気になったので調べてみました。

ちなみに、「ユマニテ」の意味は人間性やヒューマニティーということ。

畠中鈴子社長のコメントでは、東出さんを突き放すだけではなく、今後の再生への道を応援するようなコメントもつけており、まさに「人間性」にも通じるものがあります。

 

 

まとめ

今回は「畠中鈴子ユマニテ社長の年齢は?顔画像や映画作品も徹底調査!」と題して、記事をまとめてきました。

ユマニテ社長の畠中さんの年齢は、何歳という確実な情報はありませんでしたが、顔画像から70~80代くらいと推測しました。

顔画像の雰囲気から、昭和の肝っ玉母さんのような印象を受けましたね。

面倒見の良い社長なのでしょう。

畠中さんは、どうやら映画製作も手掛けているようで、映画作品の制作者に畠中さんの名前がありました。

本人のものと断定はできませんが、ユマニテ所属のタレントが複数出演しているので、畠中さんが映画作品に携わっている可能性はありそうですね。

ユマニテには、個性派で面白いタレントが多数所属しています。

これからも応援していきたいですね。