新藤晴一:パパ活アプリはpaters(ペイターズ)|プロフ画像や名前+利用料金は?

2021年10月7日、『ポルノグラフィティ』の新藤晴一氏がアプリを使って、妻である長谷川京子さん以外の女性と二人で会って食事をしていたということが報道されました。

今回報じられたアプリや、新藤晴一さんの登録状況について調べました。

報道の概要

FRIDAYは以下のように報じています。

彼と知り合ったのは、『paters(ペイターズ)』という出会い系アプリです。マッチングしてすぐに食事に誘われて……会ってみたら『ポルノグラフィティ』の晴一さんだったのでビックリしました」

08年10月に結婚した女優・長谷川京子(43)との別居が明らかになった人気ロックバンド『ポルノグラフィティ』の新藤晴一(47)。妻が家を出てしまい、新藤はさぞや傷心の日々を送っていると思いきや、どうやら彼は、独身に戻ったかのような自由な時間を過ごしていたようだ。

冒頭のように語るのは、都内でOLとして働くA子さん(20代)である。なんと新藤は、彼女に”パパ活”を持ち掛けたというのだ。A子さんが言う。

「新藤さんが登録していたアプリは、男性側は月額料金が1万円以上と高額なうえ、所得証明書の提出を求められます。女性側は”パパ活”目的で使う人が多いんです」

出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/1c9d11a2c1d3bfce074cebc847057008731aa40d

 

上記の報道のように、新藤晴一さんは、『paters(ペイターズ)』という出会い系アプリで、OLであるA子さんと「パパ活」をしていたというのです。

この『paters(ペイターズ)』というのはどのようなアプリで、新藤さんはどのように登録していたのでしょうか?

 

ネットの反応

国民
要望からして、セクシー系が好きってこと?
奥さんが異様に胸元強調するような服着て街歩いてるところ隠し撮りされてて、えーって思ったけど、旦那が陰でこういうことやってたの知って焦燥感あったのかな…
国民
タイミング的にうまく行きすぎてるところもあるので、週刊紙のハニートラップに引っ掛かったかな
国民
でもアプリに登録したのは自らじゃないの?
月額一万払って登録するアプリなら誰かが勝手に入れれるわけないしね。自ら蒔いた種。
国民

「セクシーな下着に、高いヒールをはいてもらうことかな?」

20代の小娘よりハセキョーの方がサマになるでしょうに…奥さん、頑張ってたと思うよ。

国民

スケベできなかった上にクソダサい話売られてて笑う。けどポルノファンだったから悲しみも湧く複雑な感情。

国民

なんか、この人が浮気したり若い子に走ったりで、長谷川さんはプライド傷ついて過剰な若作りの方向に向かった気がしてならない。
浮気は病気でなおらないと言われてるし、別居は良い選択かもですね。

出典:ヤフーニュース

paters(ペイターズ)とは?

今回新藤晴一さんが利用しているというアプリのpaters(ペイターズ)について調べてみると、下記のようなアプリのようです。

paters(ペイターズ)とは
出典:https://paters.jp/#brands

 

HPでは以下のように紹介されています。

patersは、素敵な男女の上質な出会いを創り出せるSNSアプリです。あなたにとっての理想のお相手が見つかることを願っています。

出典:https://paters.jp/#brands

気になるお相手に”いいね!”を送った後に相手からも”いいね!”が来るとマッチングが成功。お互いにメッセージができるようになり、デートに誘ったりすることができるようです。

 

新藤晴一のアプリプロフ画像や名前+利用料金は?

新藤晴一さんは『paters(ペイターズ)』というアプリで、どのようなプロフィールや画像で登録して利用していたのでしょうか?

FRIDAYでは、下記の画像が掲載されています。

新藤晴一のアプリプロフ画像
出典:https://friday.kodansha.co.jp/article/209410/photo/b3eec543

上記はアプリ内でのプロフィール画面です。
プロフィール画面の似顔絵はご自身が描いたものだといいます。自己紹介文にも、似顔絵は自身で書いたものだと書かれているといいます。

また、プロフィール欄には「はろ」46歳 東京都と記載されていて、「渋谷:恵比寿だとありがたいです。」と書かれています。

実際、記事で紹介されていたA子さんと会ったのは恵比寿の焼き肉店でしたよね。

paters(ペイターズ)は男性側が月額料金が1万円以上かかるといいますが、新藤さんは一時期、さらに課金してプレミアム会員にもなっていたといいます。

 

FRIDAYでは、新藤さんのパパ活相手であるOLのA子さんとのメッセージのやりとりも掲載されています。

 

新藤晴一の出会い系アプリでのやりとり
出典:https://friday.kodansha.co.jp/article/209410/photo/b3eec543

 

上記のメッセージのやり取りでは、A子さんは新藤さんから不安げな感じで自分は若い女性にモテるのか確認されたといいます。

 

また、二人が会ってから1ヵ月後に、突然『A子さんも、場合によっては大人のスキンシップをすることがあるの?』という連絡が来たというのです。

 

それは「パパ活」についてを匂わせる表現のため、A子さんが謝礼やタクシー代の有無など『条件は何ですか?』と訊くと、『セクシーな下着に、高いヒールをはいてもらうことかな?』と勘違いをしてのだそう。

 

このやり取りから、パパ活アプリ自体を使うのに慣れてなかったことが考えられます。

 

関連記事

2021年10月7日、『ポルノグラフィティ』の新藤晴一氏に関するある疑惑がFRIDAYに報じられて、話題となっています。一体何があったのでしょうか?報道の概要FRIDAYは以下のように報じています。「彼と知り合ったのは、[…]

ref:_00Dd0eHCX._5003o1URuSV:ref