原田竜平の出身大学は慶應?勤務先の会社や会計事務所はどこ?

2021年12月2日、東京・池袋で公認会計士の原田竜平容疑者が逮捕されました。

原田竜平容疑者は20代の女性の顔面をすれ違いざまにいきなり殴ってけがをさせたとされています。

原田竜平の出身大学はどこなのでしょうか?調べてみると、「慶應」という検索ワードがでてきます。また、勤務先の会社や会計事務所はどこなのでしょうか?

そこで、今回は「原田竜平の出身大学は慶應?勤務先の会社や会計事務所はどこ?」と題して記事をまとめていきます。

 

原田竜平の出身大学は慶應?

今回女性への暴行事件で逮捕された原田竜平容疑者ですが、いったいどのような人物なのでしょうか。

今回女性への暴行事件で逮捕された原田竜平容疑者ですが、いったいどのような人物なのでしょうか。

原田竜平と検索すると、「大学」や「慶應」とヒットすることがわかります。

原田竜平容疑者のFacebookを調べたところ、同姓同名のアカウントが複数ヒットしました。

しかし、現在のところ本人と思われるアカウントは見つかっていません。

そのため、高校・大学の学歴は現時点では不明となっています。

ただ、「原田竜平」の名前で検索したところ、公認会計士の合格体験を綴ったサイトがヒットしました。

そのサイトは現在は削除されていますが、同姓同名の人物が慶應大学(商学部)に在籍していて、合格体験記をつづっています。

 

大学は人生の夏休み

上記サイトは今では閲覧できないですが、HPのキャッシュ情報を確認すると、そこには下記のようなことが書かれています。

・大学は人生の夏休みと呼ばれるくらい自由な時間が多いといわれていて、実際に大学に入学した後もそのことを感じ取っていた。

・自由な時間が多い中でなにかに挑戦したいという気持ちがあり、資格を取ることに決めた。

・日吉駅前のティッシュ配りの人からもらった※※※のチラシを見て校舎に行って話を聞き、公認会計士になると年収がとても高いということを知って始めようと思った。

・サークルやバイトも大事だったが、自由な時間をのほほんと過ごすよりは将来に役立つようなことをしたいという気持ちだった。

 

別人の可能性も

もっとも、上記のサイトには顔画像が公開されておらず、原田容疑者であるということを特定することはできません。

検索結果には原田と思しき人物の顔写真もヒットしますが、本人と断定できないため、ここでの公開は控えさせて頂きます。

また、原田竜平という名前は一般的であるので、今回逮捕された原田容疑者が上記のサイトで合格体験記をつづっていた人物と同一人物であると決めつけることはできません。
同姓同名の人物が複数存在することは容易に想定できるからです。

そのため、削除されたページに記載されている人物が同姓同名の別人という可能性は考える必要があるでしょう。

ただ、ネット上ではこのようなコメントが出ています。

国民
23で公認会計士って結構優秀なのに、人生終了ですね。もう会計士の仕事はできないでしょう。頭はよくても酒に呑まれてこれまでの努力はパーになりました
国民
会計士なのに人生計算できなかったのか….

 

原田竜平の勤務先の会社や会計事務所はどこ?

今回逮捕された原田竜平容疑者ですが、勤務先がどこなのか気になります。

一般的に公認会計士であれば、公認会計士事務所や監査法人などに勤めているケースがほとんどだと思われます。

あるいは、企業内の経理部門や、出向という形で企業に常駐しているというケースもあります。

ただ、現在のところ原田容疑者が勤めている会社や公認会計士事務所については、明らかになっていません。

しかし、このような卑劣な犯行をした公認会計士事務所が勤めている会社や常駐している会社としては、企業の信用問題にも関わってくるはずです。

実際、ネット上では原田容疑者の勤務先について公表する声も高まっています。

 

原田竜平は自称公認会計士?

一方、「公認会計士等検索システム」という公認会計士の名簿を確認したところ、で原田竜平を検索しても、ヒットしないことがわかりました。

そのため、現時点では会計士ではなく、自称公認会計士なのか、試験合格者なのかという可能性もあります。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「原田竜平の出身大学は慶應?勤務先の会社や会計事務所はどこ?」と題して2021年12月2日、東京・池袋で逮捕された公認会計士の原田竜平容疑者についてまとめました。

原田竜平容疑者は20代の女性の顔面をすれ違いざまにいきなり殴ってけがをさせるという卑劣な犯行を起こしています。

お酒を飲んでいたということですが、だからといってこのような犯行をおかしていいはずがありません。

原田竜平の出身大学については定かではありませんが、過去に公認会計士の合格体験記に同姓同名の人物が掲載されていました。そこでは、慶應義塾大学に在籍していたということがわかっています。
ただ、同一人物ではない可能性も捨てきれません。

勤務先の会社や会計事務所がどこかも調べてみましたが、今現在めぼしい情報は出ておらず、特定することはできません。
ただ、公認会計士が逮捕されたというのはインパクトが大きく、今後続報が出てくる可能性もあります。

新しい情報が入り次第掲載いたします。

 

関連記事

2021年12月2日、東京都内で公認会計士の男が逮捕されました。原田竜平は一体どのような経歴を歩んできたのかが気になりますね。原田竜平について調べてみると、「東京CPA」という検索ワードが出てきて、「準会員」という検索ワード[…]