古山瑠花の大学は日大医学部?インスタと顔画像も徹底調査!

2022年1月9日日午後3時5分ごろ、東京都板橋区大谷口上町のマンション一室の浴室内で住人の大学2年生、古山瑠花(るか)さん(20)が倒れていたという事件がありました。

警察官が駆け付けた頃には古山さんはすでに死亡していたといいます。

顔や腕などにあざがあり、板橋署は事件と事故の両面で調べています。

古山瑠花の大学はどこなのでしょうか?

日大医学部という話が出ていますが本当でしょうか?

インスタと顔画像も徹底調査したいと思います。

そこで、「古山瑠花の大学は日大医学部?インスタと顔画像も徹底調査!」と題して記事をまとめていきます。

 

古山瑠花の大学は日大医学部?

古山瑠花さんが通っている大学はどこなのでしょうか?

結論から言うと、古山瑠花さんは、日大医学部に通っている可能性が高いと推測されます。

理由は、古山さんの住所からです。

古山さんは東京都板橋区大谷口上町のマンションに暮らしていたことがわかっています。

地図を調べてみると日大医学部が近くにあります。

大学進学をきっかけに一人暮らしをしていたのだと考えられます。

大学生であれば自分の大学の近くに住むのが一般的なので、日大医学部の可能性は高いと思います。

古川さんが住んでいたマンションが特定されました。

>>詳細はこちらからご確認下さい。

 

古山瑠花のインスタと顔画像も徹底調査!

古山瑠花さんのインスタグラムや顔画像も気になりますね。

今のところ、顔画像については各報道を調べてみても公開されていませんでした。

Facebookやインスタグラムを調べてみましたが、同姓同名のアカウントを見つけることはできませんでした。

Twitterでは同姓同名のアカウントが複数見つけることができましたがプロフィールの記載がなかったので、本人かどうか知ることができません。

ただ、20歳の大学生なので何かしらのSNSは利用していたと考えられます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「古山瑠花の大学は日大医学部?インスタと顔画像も徹底調査!」と題して記事をまとめてきました。

2022年1月9日日午後3時5分ごろ、東京都板橋区大谷口上町のマンション一室の浴室内で住人の大学2年生、古山瑠花(るか)さん(20)が倒れていたという事件が発生して話題となっています。

事件当時、警察官が駆け付けた頃には古山さんはすでに死亡していたといいます。

古山さんの顔や腕などにあざがあり、板橋署は事件と事故の両面で調べています。

古山瑠花の大学はどこか調べてみたところ、住所である東京都板橋区大谷口上町の近くに日大医学部があるため、日大医学部に通っていた可能性が高いです。

インスタと顔画像については調べてみたところ今のところ確認することができませんでした。

20歳ということは、1月10日が成人式だったのでしょうか。

今まで大切に育ててきた両親の気持ちを考えるといたたまれません。

ご冥福をお祈りするとともに、真相解明をしてもらいたいと思います。