古川政統の顔画像とFacebook!経歴や学歴を徹底調査!

2022年1月8日、奈良県香芝市旭ケ丘、同県立医大付属病院の医師である古川政統容疑者(38)が逮捕されました。

女子高校生のスカート内にスマートフォンを差し入れて盗撮した県迷惑防止条例違反の疑いです。

古川政統容疑者の顔画像やFacebookは特定されているのでしょうか。

経歴や学歴についても徹底調査していこうと思います。

そこでこの記事では「古川政統の顔画像とFacebook!経歴や学歴を徹底調査!」と題してまとめていきます。

 

古川政統の顔画像とFacebook!

古川政統容疑者の顔画像はニュースや記事では取り上げられていませんでしたが奈良県立立医大付属病院のホームページを見てたところ、奈良県立医科大学消化器内科学講座とうページに集合写真が載っていました。

そのためこの中の男性医師のどれかが古川政統容疑者ということになりますので、特定まではいきませんがかなり絞り込むことはできました。

Facebookも調べてみましたが、古川政統容疑者と名前が一致するもはなく、手がかりになるようなものはありませんでした。

事前にアカウントを削除したのか、それともFacebookを元から利用していなかったのか詳細は不明です。

県内でも大きな病院の医師ということもあり、一緒に勤務している医師の方もかなり驚かれたのではないでしょうか。

古川政統容疑者が病院で同じようなことをしていなかったのか、余罪があるのかどうかも気になりますね。

 

古川政統の経歴や学歴を徹底調査!

古川政統容疑者の経歴ですが奈良県立立医大付属病院のホームページに記載されていました。

以下が古川政統容疑者の経歴になります。

・日本内科学会認定内科医・総合内科専門医
・日本消化器病学会専門医
・日本消化器内視鏡学会専門医
・日本肝臓学会専門医
・医学博士

高校や大学などの学歴についても調査してみましたが、特定できるまでの情報はありませんでした。

しかし、奈良県立医大の助教になっていることもあり、噂では高校は関西の有力進学校、大学は奈良県立医大ではないかと言われています。

ここまでの実績を持つ医師というだけあって幼少期から優秀だったことは間違いありませんが、どうしてこのような行為に及んでしまったのでしょうか。

今まで積み上げてきた功績が台無しになってしまいましたし、華麗な経歴にも自ら泥を塗る結果となりました。

>>古川政統容疑者の出身高校や妻と子どもについてはこちらもご確認ください。

 

まとめ

いかかでしたでしょうか?

今回は「古川政統の顔画像とFacebook!経歴や学歴を徹底調査!」について調べてみました。

簡潔に情報をまとめると古川政統容疑者の顔画像は特定できていませんが、奈良県立立医大付属病院のホームページに集合写真が掲載されているのでその中のどれかであると思われます。

Facebookも徹底調査してみましたが、同姓同名のアカウントはヒットしませんでした。

経歴は奈良県立立医大付属病院のホームページの個人欄で紹介されています。

学歴は何も判明していませんが、進学校から医大へと進んでいる可能性が高いです。

今後さらに新しい情報が分かり次第追記します。