船橋誠二の生い立ちは?実家や親についても徹底調査!

2021年9月頃に5歳だった女の子を虐待したとして強要の容疑で母親の交際相手である船橋誠二容疑者(38)が逮捕されました。

交際相手の船橋誠二容疑者(38)のスマートフォンに虐待の様子を撮影した動画が残され、西田容疑者の市内の自宅に室内用のカメラが設置されていたことがわかりました。

救急搬送時に女児は布団でぐるぐる巻きにされていた状態だったといいます。

報道されている船橋誠二容疑者が行っていたあまりにもひどい犯行に批判の声が高まっています。

一体、船橋誠二容疑者の生い立ちはどのようなものだったのでしょうか。

実家や親についても気になります。

そこで、「船橋誠二の生い立ちは?実家や親についても徹底調査!」と題して記事にまとめていきます。

 

船橋誠二の生い立ちは?

今回、5歳児への虐待で逮捕された船橋容疑者。

一体、どのような生い立ちだったのでしょうか。

現在のところ、船橋容疑者の詳しい生い立ちについては報じられていません。

しかし、ネット上では船橋容疑者の生い立ちについて推測する声が目立っています。

船橋容疑者がこれだけむごい犯行をしていることから、自身も過酷な家庭環境で育ったのではないかというものです。

家庭環境が幸せでない過去があったのかもしれません。

確かに、これまでの犯罪者の生まれ育った家庭環境を見てみると、複雑な家庭環境に育った容疑者というのは多くいます。

そのため、船橋容疑者の生い立ちが複雑なものであったことは推測されます。

 

船橋誠二の小学校と中学校のエピソード

2022年2月16日、週刊女性PRIMEが船橋容疑者の小学生と中学生時代の話を公開しました。

小学校の同級生の話として、以下の情報が紹介されています。

・不良というのではなくて、明るくて、子どもらしいいたずらをやる子だった
・女子のスカートめくりをやって、先生に殴られてた。
・人気者で友だちは多かった
・異性にも人気はあった
・あんな酷いことをするなんて信じられない

中学生では、勉強の成績は普通だったものの、スポーツ万能で運動会などで目立つ存在だったといいます。

部活は陸上部に所属していて、1歳年上の陸上部の先輩と付き合って、一緒に仲よく下校していたそうです。

 

船橋誠二の実家や親は?

船橋誠二容疑者の実家や親に関する情報はあるのでしょうか。

こちらについても、現時点では詳しく報じられていません。

しかし、これだけ注目されている事件なので、今後週刊誌などが船橋容疑者の実家や親に取材をするということは十分に考えられます。

ちなみに船橋誠二容疑者は岡山県岡山市南区築港新町に暮らしていて、妻と子供がいたこともわかっています。

一般的には最近の子育て世代は自分たちでアパートを借りたり家を購入して住むことが多いです。

ただ、実家で親と一緒に暮らしているというケースもあるので、現時点では船橋容疑者が実家で暮らしていたのか実家から離れて暮らしていたのかは定かではありません。

今後新しい情報が入りましたら掲載いたします。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「船橋誠二の生い立ちは?実家や親についても徹底調査!」と題して記事にまとめてきました。

2021年9月頃に5歳だった女の子を虐待したとして強要の容疑で母親の交際相手である船橋誠二容疑者(38)が逮捕されました。

交際相手の船橋誠二容疑者(38)のスマートフォンに虐待の様子を撮影した動画が残され、西田容疑者の市内の自宅に室内用のカメラが設置されていたことがわかりました。

救急搬送時に女児は布団でぐるぐる巻きにされていた状態だったといいます。

報道されている船橋誠二容疑者が行っていたあまりにもひどい犯行に批判の声が高まっています。

船橋誠二容疑者の生い立ちはどのようなもので、
実家や親についても気になります。

しかし、いずれも現時点では報道されていません。

ただ、今後週刊誌などが詳しく報じる可能性もあるため新しい情報が入り次第掲載いたします。