藤井敏彦の不倫相手の朝日新聞記者は誰?二階堂友紀で特定?

2022年2月9日、「文春オンライン」で内閣審議官の藤井敏彦氏に関する不倫スキャンダルが報じられて話題となっています。

藤井敏彦氏の不倫相手が誰なのか気になりますが、報道によると、藤井敏彦氏の不倫相手は朝日新聞の記者とされています。

その不倫相手として、二階堂友紀記者の名前が挙がっているようです。

一体、どういうことなのでしょうか。

二階堂友紀記者とはどんな人物なのでしょうか?

そこで、「藤井敏彦の不倫相手の朝日新聞記者は誰?二階堂友紀の真偽は?
」と題して記事にまとめていきます。

 

藤井敏彦の不倫相手の朝日新聞記者は誰?

今回、藤井敏彦氏の不倫について報じたのは文春オンラインです。

しかし、記事の中では藤井氏の不倫相手については名前は公開されておらず、「朝日新記者」としか書かれていません。

ネット上では朝日新聞記者の二階堂友紀ではないかと推測されているようです。

しかし、不倫相手が二階堂記者だという証拠は現時点では何一つ存在していません。

それにも関わらず、SNS上では藤井氏の不倫相手は二階堂友紀であるという説が広がっているようです。

 

藤井敏彦の不倫相手の朝日新聞記者は二階堂友紀で特定?

ネット上では藤井敏彦氏の不倫相手があたかも二階堂記者であるかのような情報が広がっています。

しかし、Twitterでの投稿者は不倫相手が二階堂友紀であることを裏付ける客観的な証拠がないにも関わらずツイートをしている可能性があいrます。

もしこれが事実ではなかった場合、二階堂記者への名誉毀損の可能性もあるので、控えた方がよさそうです。

同記者の名前が挙がった理由は、ジャーナリストの門田隆将(りゅうしょう)氏によるツイートが発端のようです。

 

朝日新聞・二階堂友紀記者の顔画像と経歴は?

二階堂友紀記者について調べてみると、上記の顔画像が見つかりました。

彼女は以前は「西日本新聞」に勤務していて、その後朝日新聞に入社したようです。

性的少数者(LGBT)に係わる問題を積極的に取り上げて、その分野を代表する1人とされています。

ただ、記者という仕事柄か、二階堂記者に関する情報はほとんど公開されていません。

年齢(生年月日)は不明で、本人のFacebookも確認されていません。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「藤井敏彦の不倫相手の朝日新聞記者は誰?二階堂友紀で特定?」と題して記事にまとめてきました。

2022年2月9日、「文春オンライン」で内閣審議官の藤井敏彦氏に関する不倫スキャンダルが報じられて話題となっています。

藤井敏彦氏の不倫相手が誰なのか気になりますが、報道によると、藤井敏彦氏の不倫相手は朝日新聞の記者とされています。

その不倫相手として、二階堂友紀記者の名前が挙がっているようです。

二階堂友紀記者とはどんな人物なのかを調べてみました。

しかし、現時点では藤井氏の不倫相手が二階堂友紀記者であるとは特定されていないので、注意が必要です。