榎本正哉の大阪の店はどこ?顔画像Facebookや妻も調査!

女性客に睡眠薬を入れた酒などを飲ませ、店内で性的暴行を加えたとして、大阪市浪速区の日本料理店主、榎本正哉容疑者(46)が逮捕されました。

大阪地検が8月までに2件の準強制性交等の罪で起訴しています。

捜査関係者などによると、榎本容疑者は2021年12月下旬の夜、自身が経営する店内で、睡眠薬を混ぜた酒などを女性客に飲ませて抵抗できない状態にし、店内で性的暴行をした疑いがあります。

これとは別に2022年2月下旬の夜にも、別の女性客に同様の手口で性的暴行をした疑いがあります。

榎本正哉容疑者の大阪の店はどこなのでしょうか。

顔画像やFacebook、妻の存在も気になります。

そこで「榎本正哉の大阪の店はどこ?顔画像Facebookや妻も調査!」と題して、記事にまとめていきます。

 

榎本正哉の大阪の店はどこ?

榎本正哉容疑者が経営する大阪の店はどこにあるのでしょうか。

ニュースには店前の画像が貼られていました。

のれんに木の扉、とても高級そうな和の雰囲気が漂う店構えです。

店頭には「榎本」と表札があり、こちらが店の名前と思われます。

調べたところ、店の所在は浪速区戎本町1丁目とのことでした。

浪速区戎本町1丁目に「榎本」という店の存在が確認できています。

その店は完全予約制、予約待ちが半年以上と人気の店のようです。

 

榎本正哉の顔画像Facebookは?

榎本正哉容疑者の顔画像やFacebookはあるのでしょうか。

調べたところ、顔画像はネット上で特定されていました。

料理人として経験を積まれているそうで、一つ星も獲得していることから、すでにある程度有名な方のようです。

そんな人がなぜ、と思いますが、人は見かけによりませんね。

Facebookを調べてみましたが、榎本容疑者のものと思われるアカウントが1件ありました。

しかし、同名であることと、大阪市在住ということだけですので、別人の可能性もあります。

投稿も2012年で止まっていることから、本人であると断定はできませんでした。

 

榎本正哉の妻は誰?

榎本正哉容疑者の妻は誰なのでしょうか。

榎本容疑者は年齢が46歳、独立して料理屋を開いているということから、結婚していてもおかしくないですね。

榎本容疑者の家族について調べましたが、分かりませんでした。

このような事件を起こしているので、もしかしたら、まだ独身なのかもしれません。

どちらにせよ、絶対に許されないことですし、同業の小料理屋や割烹のイメージを著しく下げる行為です。

このご時世、飲食店はただでさえ大変な思いをしているのに、このような印象が悪くなる事件は本当に良くないですね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は「榎本正哉の大阪の店はどこ?顔画像Facebookや妻も調査!」と題して、記事をまとめてみました。

女性客に睡眠薬を入れた酒などを飲ませ、店内で性的暴行を加えたとして、大阪市浪速区の日本料理店主、榎本正哉容疑者(46)が逮捕されました。

榎本容疑者の店がどこか調べましたが、ニュースによると店の所在は浪速区戎本町1丁目とのことでした。

浪速区戎本町1丁目に「榎本」という店の存在が確認できています。

榎本容疑者の顔画像はすでにネットに上がっており、Facebookは同名の人物が確認できましたが特定には至りませんでした。

妻の存在を調べましたが、分かっておりません。