エガフェス2022チケットはいくら?いつから買えるのかも調査!

お笑いタレントでお馴染みの江頭2:50さん(56)が2022年9月30日に東京でエガフェス2022を開催することを発表しました。

実際に発表があった時刻は2022年6月6日の午前2時50分で、自身のYoutubeチャンネルの生放送中に発表したようです。

そのエガフェス2022は東京、渋谷のLINE CUBE SHIBUYAで行われることが決まっています。

ゲストにはタレントの中川翔子さん、総合司会はフリーアナウンサーの大熊英司さんが務めます。

これだけ注目されている、エガフェス2022のチケットはいくらなのか?いつから買えるのか?気になりますよね。

そこで今回は、「エガフェス2022チケットはいくら?いつから買えるのかも調査!」と題して記事をまとめていきます。

 

エガフェス2022チケットはいくら?

現在、江頭2:50さんは、登録者数が300万人を超える人気ユーチューバーとしてTV以外でもかつやくしておられます。

フェスが開催されることを以前から熱望しておられ、今回エガフェス2022という形で実現できることとなりました。

「頭のおかしいおまえら! 俺達とエガフェス一緒に作っていこうぜ! そして一緒に伝説つくろうぜ! ドーン!」。

というキャッチフレーズがモチーフのこのエガフェス2022、ここからはそのチケットがいくらなのかについて調査をしていきます。

まず会場となっている場所をネット上の地図で見ていきます。

LINE CUBE SHIBUYAは元々渋谷公会堂という名前で、新名称として、今の名前になりました。

公式HPからエガフェスの情報がないかを調べていきましたが、まだスケジュールが更新されておらず、8月以降は載っていませんでした。

ちなみにですが、エガフェスの料金は現時点ではまだ発表されていません。

そこで、LINE CUBE SHIBUYAの各アーティストの料金を見て、予想をしていきます。

2022年6月22日に若手芸人として活躍するEXITの「漫才とコント」という単独ライブがありますが、B席が3,000円でSS席が10,000円となっています。

2022年7月2日には歌手の加藤ミリヤさんとソナーポケットの「69号室の住人LIVE!!!!」が開催されますが、指定席¥6,900(税込)となっています。

他のアーティストのチケット料金から推測して、エガフェス2022も3,000円~7,000円くらいに設定されるのではないでしょうか。

あるいは江頭2:50の、250という数字からとって、2,500円なんてこともあるかもしれませんね。

どちらにせよ、江頭2:50さんや、中川翔子さんもゲストで出られるため、倍率は高くなるのではないでしょうか。

ここでは、他のアーティストと比較してチケットがいくらかを算出していきました。

まだ公式発表ではありませんが少しでも参考にしていただければと思います。

 

エガフェス2022チケットはいつから買える?

次にエガフェス2022のチケットはいつから買える?についても詳しく調査をしていきます。

こちらも江頭2:50さんのYoutubeの生放送内では発表がなかったようですので、過去のアーティストから推測していきます。

先程紹介させていただいた、EXITの「漫才とコント」の単独ライブは、2022年6月4日(土)10:00~からとなっています。

対して、加藤ミリヤさんと、ソナーポケットの「69号室の住人LIVE!!!!」は約2カ月前から先行予約の受付が始まっています。

以上の点から推測すると、多少ばらつきはあるものの、大体1~2ケ月前から受付が開始になるということがわかりました。

ですので、エガフェスの2022チケットはいつから買えるのか?という事に関して、推測では1~2ヶ月前という事になります。

ですので、日時的には、2022年8月以降頃ではないかと思います。

こちらも公式発表ではないため、あくまで推測ですが、詳細がわかり次第、また更新をしていきます。

 

まとめ

18ページ目 | 渋谷の写真素材|写真素材なら「写真AC」無料 ...

今回は、「エガフェス2022チケットはいくら?いつから買えるのかも調査!」と題して記事をまとめていきました。

Youtuberとしても芸人としても人気の高い江頭2:50さんが急遽発表したこの「エガフェス2022」。

ファンの方もそうでない方も楽しめそうなイベントというだけあって、ネット上も賑わっていますね。

実際にチケットはいくらなのか、いつから買えるのかの発表はまだ無い為、今回はこのような形になりました。

過去のデータなどから算出しているため、そこまで大きな違いは無いとは思いますが、あくまで予想だと思っていただけると嬉しいです。

「8時だョ!全員集合」の公開収録でも使われたというこの伝説の地で行われるイベントについて今後も調査をしていきます。