エビサワタケシのヤクザ組織はどこ?暴力団の組特定は?

米ニューヨーク州の連邦検察当局は、武器や麻薬の不法な国際取引を行おうと疑いで、エビサワ•タカシ容疑者(57)が逮捕され話題になっています。

逮捕された、エビサワ•タカシ容疑者は日本の犯罪組織ヤクザの幹部であるとのことです。

エビサワ•タカシ容疑者は、地対空ミサイルなどの武器を購入し、その見返りとして麻薬を渡す約束を米麻薬取締局の覆面捜査員との間で、行ったことで事件が発覚し逮捕されました。

また、購入しようとした武器は、ミャンマー政府と戦っている反政府集団に送ったり、薬物移送の警護用のようです。

日本の犯罪組織ヤクザの幹部であるエビサワ•タカシ容疑者はどこのヤクザ組織にいたのでしょうか。

また、暴力団の組が特定できるか気になりますよね。

そこで、「エビサワタケシのヤクザ組織はどこ?暴力団の組特定は?」と題して記事をまとめていきます。

 

エビサワタケシのヤクザ組織はどこ?

日本の犯罪組織ヤクザの幹部と報道されている、エビサワ•タケシ容疑者はですが、どこのヤクザ組織なのか調べてみました。

しかし、調べてみましたが、どこのヤクザ組織なのかわかりませんでした。

日本国内の指定暴力団は24団体いることがわかり、その中のどこかの組に属していた可能性は高いと思われます。

また、指定暴力団24団体の中には、構成員約3,800人の六代目山口組や構成員約2,600人の住吉会などがあります。

そこで、海外でも活動しているヤクザ組織なので大きな組に属しているのではないでしょうか。

今回の事件が大きくなれば、今後別の報道やSNS、匿名掲示板などで公開される可能性があります。

今後新しい情報が入りましたら掲載いたします。

 

エビサワタケシの暴力団の組特定は?

米ニューヨーク州の連邦検察で逮捕された、エビサワ•タケシ容疑者の暴力団の組について調べてみました。

ただ、暴力団組織については、公開されている情報がなくわかりませんでした。

しかし、逮捕されたエビサワ•タケシ容疑者は大規模な麻薬や武器の密売、人身売買をおこなっていたため、大きな暴力団の組にいた可能性が高いのではないでしょうか。

街中に存在しているような小さな暴力団組織では、海外に行くということはあまり考えにくいです。

さらに、アメリカ当局が動くような事件なので、それなりの大きな暴力団組織ではないかと推測されます。

米麻薬取締局が、危険視していた人物を逮捕したことで、エビワサ•タケシ容疑者が属していた暴力団にとっては打撃を受けたと思われます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は「エビサワタケシのヤクザ組織はどこ?暴力団の組特定は?」と題して記事をまとめてみました。

武器や麻薬の不法な国際取引を行おうと疑いで、エビサワ•タカシ容疑者(57)が逮捕されました。

逮捕された、エビサワ•タカシ容疑者は日本の犯罪組織ヤクザの幹部であるとのことです。

地対空ミサイルなどの武器を購入し、その見返りとして麻薬を渡す約束を米麻薬取締局の覆面捜査員との間で、行ったことで事件が発覚し逮捕されました。

日本の犯罪組織ヤクザの幹部と報道されている、エビサワ•タケシ容疑者はですが、どこのヤクザ組織なのか調べてみました。

しかし、調べてみましたが、どこのヤクザ組織なのかわかりませんでした。

日本国内の指定暴力団は24団体いることがわかり、その中のどこかの組に属していた可能性は高いと思われます。

米ニューヨーク州の連邦検察で逮捕された、エビサワ•タケシ容疑者の暴力団の組について調べてみました。

ただ、暴力団組織については、公開されている情報はありませんでした。

しかし、逮捕されたエビサワ•タケシ容疑者は大規模な麻薬や武器の密売、人身売買をおこなっていたため、大きな暴力団の組にいた可能性が高いのではないでしょうか。

指定暴力団24団体の中には、構成員約3,800人の六代目山口組や構成員約2,600人の住吉会などがあります。

今後新しい情報が入りましたら掲載いたします。