ダイワ中目黒店ヒルナンデスの炎上まとめ!フルーツサンド騒動で謝罪!

  • 2022年4月28日
  • 2022年4月28日
  • 炎上

中目黒にある人気フルーツサンド専門店『ダイワ』が取材の申し込みを受ました。

しかしドタキャンをされ、準備したフルーツサンドの写真とともに「助けてください」と悲鳴を投稿しました。

取材を申し込んだのはお昼の人気番組『ヒルナンデス!』で、このことをめぐり炎上騒ぎにまでなっています。

ダイワ中目黒店はどういった経緯で取材申し込みを受けて、フルーツサンドを準備したのでしょうか。

そしてドタキャンを受けた後の対応はどうしたのでしょうか。

今回は「ダイワ中目黒店ヒルナンデスの炎上まとめ!」と題してまとめていきます。

 

ダイワ中目黒店ヒルナンデスの炎上まとめ!

ダイワ中目黒店はヒルナンデスのスタッフから、前日の21:00に取材申し込みを受けたといいます。

ダイワ中目黒店は当日の取材時間に間に合うようにフルーツサンドを1,000個製造し、その時を万全の態勢で迎えました。

しかし、申し込みを受けた取材時間になっても、スタッフの来店も連絡もなかったそうです。

ところが、取材予定時刻の1時間後にスタッフから「今日はいけません」と連絡が入ったそうです。

そして、ダイワ中目黒店がSNSで経緯を投稿し、ヒルナンデスのスタッフに対して批判が殺到する事態に発展しました。

この炎上を受けて、上層部の人がダイワ中目黒店を訪れ謝罪したそうです。

 

ダイワ中目黒店にヒルナンデスがフルーツサンド騒動で謝罪!

ヒルナンデスのスタッフの不遜な態度にネット上では怒りの声が広がっています。

今回の炎上騒動を受けて、日本テレビの上層部に人が謝罪に訪れたそうです。

ダイワ中目黒店の方も「起こっても何も変わらない」「大切なのはその後」と謝罪を受け入れたことを投稿しています。

そして、「雨の中たくさんの方が足を運んでくれた」「改めて、感謝」と投稿を見て店を訪れた人たちにも感謝の言葉を投稿していました。

しかし、初めの投稿に書いてあった「ヒルナ〇デスはもう二度と見ないです笑」は訂正していないですね。

 

まとめ

今回は「ダイワ中目黒店ヒルナンデスの炎上まとめ!」と題して記事にまとめてきました。

お昼の番組『ヒルナンデス!』が取材を申し込んだにもかかわらず、取材予定時間の1時間後にドタキャンの連絡をしました。

取材を受けて商品のフルーツサンドを1,000個準備していたダイワ中目黒店は「助けてください」と経緯を投稿し、炎上騒ぎに発展しました。

この騒ぎを受けて上層部は謝罪に訪れ、ダイワ中目黒店もそれを受け入れたそうです。

この騒ぎを受けて、ダイワ中目黒店店長は「このスピードこそ今回の一連の事柄から学ぶべきこと」と締めくくっています。

この寛大さに、学ぶべき人としての器を見たような気がします。