千葉大病院:乳房誤切除医療ミスの男性医師誰?名前+顔画像特定は?

2021年10月29日、千葉大病院で2017年に左乳房にがんのある50代女性の手術で誤って両側の乳房を切除していたと報道されて話題となっています。

担当した乳腺・甲状腺外科の医師は、確認不足で(両側にがんがあると)思い込んだと説明しているといいます。

女性にとっては非常に大切なものであり、本来切除をする必要のなかった乳房を切除した責任は重いでしょう。

一体この医師は誰なのでしょうか?

報道の概要

TBSは以下のように報じています。

千葉大学病院は29日、左乳房に乳がんがある女性(50代)に対し、誤って乳がんのない右乳房も切除していたことを明らかにしました。

 病院側によりますと、2017年10月に男性医師が女性の右乳房にも乳がんの疑いがあるとして検査を実施した際に、がんのある左乳房の検査結果をがんのない右乳房のものと勘違いしました。そして、誤って右乳房にもがんがあると診断したということです。その後、男性医師は、間違いに気づかないまま手術を行い、本来なら必要がない右側の乳房まで切除したということです。

 病院は「医師が事前確認をせず、すべて思い込みによるものだった」としたうえで、「患者様とご家族に多大なご負担をおかけし、心よりお詫び申しあげます」とコメントしています。

出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/36a9001eaec8d2296e15400bb0fa9d1c7350e68c

ネットの反応

国民
片方だけでも相当辛かったと思います
それが寝て覚めたら両方だなんて…言葉が出ない
国民
これ…取り返しつかんでしょ。
女性にとってはとても辛い事。
国民
事前に確認し印もつけますよね
手術経験者ですが全身麻酔の前に先生も看護師さんも入念にチェックしてくださいましたよ
国民

自分のことではありませんが、激しい怒りで、眩暈がします。

国民

素人考えですが こんなアホみたいなことしでかす医師が手術を担当してることが恐ろしい。 医師免許はく奪でいいと思う

国民

片方あるのとないのじゃ補正下着を付けた時に服の上からの見た目全然違うと思う。本当にありえないし考えただけでも悲しい出来事。

出典:ヤフーニュース

千葉大学病院:乳房切除の男性医師誰?名前+顔画像特定は?

一体、今回報道された千葉大病院の医師は誰なのでしょうか?

 

報道ではこの手術を担当した医師についての名前や実名は報道されていません。

 

しかし、現在わかっている情報は下記の通りです。

2017年10月に手術を担当
乳腺・甲状腺外科の医師

各報道を確認しましたが、現在この医師について公開されているのは以上の通りで、男性の年齢など細かな素性は公開されていません。

 

千葉大病院の乳腺・甲状腺外科について調べたところ、の乳腺・甲状腺外科のホームページでスタッフが確認できます。

病院の乳腺・甲状腺外科のHPを見たところ、スタッフ一覧には6名の名前が公開されています。

 

非常に大きな問題であり、医療ミスといえる重大な出来事です。

千葉大病院からは名前(実名)を公開して、責任をとってもらいたいものです。

 

追記

その後の報道で、問題のあった医師はすでに退職しているということがわかりました。退職をしているということは上記のページにあるスタッフではないことがわかります。

今現在千葉大病院に所属をしていないということはさらに情報の特定が困難と思われます。

ref:_00Dd0eHCX._5003o1URuSV:ref