カルロスフジヤマの資産や経歴がすごい?インスタ特定は?

持続化給付金を騙し取っていた組織である「マイニングエクスプレス」の主犯格である31才の男が詐欺の疑いで逮捕された事件。

この事件がきっかけで、マイニングエクスプレスの創設者である「カルロス・フジヤマ」(以下カルロス氏)という人物に注目が集まっています。

カルロス氏の資産や経歴がすごいと言われていますが、果たして本当なのでしょうか。

また、カルロス氏のインスタは特定されているのでしょうか。

気になりますね。

そこで、今回は「カルロスフジヤマの資産や経歴がすごい?インスタ特定は?」と題して、記事をまとめていきます。

 

カルロスフジヤマの資産や経歴がすごい?

カルロス氏の資産や経歴について調査しました。

カルロス氏は日系ブラジル人で35才の時に個人資産が10億を超えて、ミリオネアより上のビリオネアを達成しました。

その資金を元手に立ち上げたのが今回の詐欺を行なった組織である「マイニングエクスプレス」のようです。

また、カルロス氏は「D9クラブ」という、被害総額700億円の仮想通貨仮想通貨詐欺グループのマーケティングリーダーの地位にいたこともあるそうです。

現在はブラジルに在住しているのではといわれています。

35才という若さで個人資産10億超えはかなりの経歴ですね。

詐欺に加担している点でこの経歴が台無しになっていることが悔やまれます。

 

カルロスフジヤマのインスタ特定は?

カルロス氏のインスタは特定されているのでしょうか。

調査した結果、特定はされていたようですが、アカウントはすでに削除済みのようです。

削除される前のアカウントの画像がないかサーチしてみましたが、それと思われる画像はありませんでした。

やはり、理由があってアカウントを削除したのでしょうか。

今後新たな情報がありましたら記事を更新いたします。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「カルロスフジヤマの資産や経歴がすごい?インスタ特定は?」と題して記事をまとめました。

持続化給付金を騙し取っていた組織である「マイニングエクスプレス」の主犯格である31才の男が詐欺の疑いで逮捕された事件が発生し、この組織の創設者である「カルロス・フジヤマ」という人物に注目が集まっています。

カルロス氏は日系ブラジル人で35才の時に個人資産が10億を超えビリオネアを達成して、それを元手に立ち上げたのが「マイニングエクスプレス」のようです。

また、「D9クラブ」という、被害総額700億円の仮想通貨仮想通貨詐欺グループのマーケティングリーダーの地位にいたこともあるそうです。

現在はブラジルに在住しているのではといわれています。

カルロス氏のインスタは特定されていたようですが、アカウントはすでに削除済みのようです。

削除される前のアカウントの画像がないかサーチしてみましたが、それと思われる画像はありませんでした。