BTS活動休止でファンクラブどうなる?ファンの反応も調査!

韓国の超人気グループである、「BTS」が2022年6月14日に、活動休止を発表したことが現在ネット上で話題となっています。

それは同日に公開された公式Youtubeチャンネルの「BANGTAN TV」の中で明かされていました。

その動画にはBTSメンバーが会食をする様子が映し出されていて、食卓を囲むメンバーの口から直接発表されたとのことです。

そんな中今回BTSが活動休止になることで、ファンクラブの活動がどうなるか皆さん気になっているようです。

また、長きにわたってBTSを応援してきたファンの反応に関しても気になるところがあると思います。

そこで今回は、「BTS活動休止でファンクラブどうなる?ファンの反応も調査!」と題して記事をまとめていきます。

 

BTS活動休止でファンクラブどうなる?

韓国の人気グループとして、日本でも抜群の知名度を誇るBTSですが、ここでは軽くBTSの紹介をしてから本題に触れていく事とします。

BTSは、韓国の7人組男性ヒップホップグループで、別称は、防弾少年団(バンタンソニョンダン)で、略称はバンタンと言われています。

元は防弾少年団という名前を使っていましたが、アメリカをはじめとした海外進出を狙って、BTSという名の方を主に変えていったようです。

日本でも、BTSコラボの企業商品が出たり、ヘアスタイルを真似る人が居たりと、時代の最先端を担ってきました。

ここからは本題の、BTS活動休止でファンクラブはどうなるのかを詳しく調査していきます。

ちなみにですが、同じく韓国の人気グループとして日本や世界各国でもトレンドとなったBIGBANGは、すぐにファンクラブ廃止にはなりませんでした。

というのは、BIGBANGは2017年12月末に兵役による活動休止を発表しましたが、現在2022年6月もまだファンクラブは残っています。

そのことから考えると、休止というのがポイントのようで、グループ自体は解散しておらず、戻ってくる可能性があるということです。

卒業という形になれば、ファンクラブもいずれは廃止になるのかもしれませんが、今回は休止に関してと、ソロ活動に関しての報告という事でした。

ですので、結果としては、今すぐにファンクラブ廃止になる可能性は非常に低いという様に推測をしました。

ですが、今後各個人間でのマネジメント契約終了や、何か問題が起きた場合などは、廃止になる可能性も出ていきます。

いずれにせよすぐには無くならないと思われますので、そこは安心しても良いのではないでしょうか。

 

BTS活動休止でファンの反応は?

これだけ日本でも人気のあるBTSですから、SNS上でも嘆きの声を多数見かけます。

活動休止という事をまだまだ受け止められていないファンもいるようです。

ですが、嘆きや悲しみとは別にこんな意見も上がっているようです。

 

これはどういう事かというと、BTSの事務所である、HYBEは、ソロ活動は増えるけど、団体活動を休止したとは言っていないとの声です。

これに関しては、事務所側よりもBTS本人たちの公開した動画の内容が合っていると思いますので、団体の活動休止で間違いないです。

嘆き悲しむのは当たり前かとは思いますが、グループはまだ休止を発表しただけです。

そのため、ファンたちは帰ってきた際に温かく迎えてあげる準備を今のうちにしておくという認識で良いのではないでしょうか。

韓国には兵役や、日本の芸能活動との様々な問題を抱えていますが、それでも復帰するのをじっくり待つのが本当のファンでしょう。

関連記事

韓国7人組人気グループのBTS(防弾少年団)が2022年6月14日、突如グループとしての活動を休止してソロ活動に力を入れると宣言されて大きな話題となっています。14日21時から公式YouTubeチャンネル「BANGTANTV」で放送[…]

BTS 活動休止 いつから いつまで 理由 兵役

 

まとめ

ライブ3 - No: 2046799|写真素材なら「写真AC」無料(フリー ...

今回は、「BTS活動休止でファンクラブどうなる?ファンの反応も調査!」と題して記事をまとめていきました。

時代の最先端を走ってきたアーティストの休止だけに日本でも反応している方々が多いようです。

そんな中BTSのファンクラブは今後どうなるか、ファンの反応に関しても詳しく調査して見ていきました。

結果としては、BIGBANGや嵐の前例をもとにすると、ファンクラブは継続されると推測をします。

ファンの反応に関しても様々ですが、休止という事実は変わりません。

そのため、BTSがいつ戻ってきても出迎えてあげられる準備期間や、ソロ活動の後押しをするという考えに切り替えても良いのではないでしょうか。

今後もBTSに関しての話題は日本中でも注目を浴びるでしょうから、また新たな情報がわかり次第記事を更新していきたいと思います。