廣瀬爽彩さん教頭は誰?名前,顔画像特定は?旭川女子中学生いじめ問題,中山岳

2021年3月に北海道旭川市の公園で女子中学生が遺体で見つかった問題で、遺族が実名と名前を公表したことが注目されています。

亡くなった生徒の名前は廣瀬爽彩さんです。壮絶ないじめが明らかになるとともに、学校側の対応の問題が指摘されています。

なかでも教頭が言い放った言葉が社会的に批判されています。一体この教頭はどのような人物なのでしょうか?調べてみました。

廣瀬爽彩さんの母親が手記を公表

報道によると…

今年3月、旭川の公園で、女子中学生が、遺体で見つかった問題で、18日、遺族の代理人が会見を開き、「真相を知りたい」という母親の手記を公開しました。
手記の中で母親は、再三、いじめの疑いを学校に相談したにもかかわらず、否定され続けた経緯が記されています。

旭川の当時中学2年生だった廣瀬爽彩さんは、今年2月に行方不明となり、3月に市内の公園で、凍死した状態で発見されました。

出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/262902970a8e01e9127648481f255b2c25e36ccf?page=1

 

インターネット上ではこのようなコメントが出ています。

こういう問題が起こると毎回書いているが、学校は隠蔽するとの大前提で動かないと対応が後手後手にまわる。きちんと対応してくれるなんて幻想。教師も一番大切なのは自分。いじめ(実際は強要罪、脅迫罪などだが)はなかった。学校に責任はなかったとしたほうが、自分の経歴に傷がつかない。何より認めたら、自身の責任問題にもなる。だから、毎回の事だが学校と教師と教育委員会は隠蔽する。
学校なんて結局「身の保身」の連中の塊だから報告はして同時に法律家にも相談するといいと思う。
今その教頭どう言われてるんですかね。仲間内の教員からは「どう保護者に対応するか」くらいにしか考えてなさそうだし、担任はクラスまとめることしか考えてなさそうだし。
出典:ヤフーニュース

廣瀬爽彩さん教頭の問題発言とは?

廣瀬爽彩さんの母親が手記を公表し、その中でも教頭の言い放った言葉が注目されています。

子どもたちに囲まれ、ウッペツ川に飛び込んだ事件の後、学校に知らせた母親は教頭に「いたずらが行き過ぎただけで、悪意はなかった」「加害者にも未来があるんです」と頭ごなしに、いじめを否定されたといいます。

 

なかでも、次の言葉が社会的に大きく非難されています。

「10人の加害者の未来と、1人の被害者の未来、どっちが大切ですか。10人ですよ。1人のために10人の未来をつぶしていいんですか。どっちが将来の日本のためになりますか。もう一度、冷静に考えてみてください」。

母親はこの言葉を教頭に言われ、母親は泣くことしかできなかったといいます。

同席した知人もあきれ果てていたそうです。

 

インターネット上ではこのようなコメントが出てます。

イジメがあったかなかったかは別として
この学校に教頭の発言
「10人の加害者の未来と、1人の被害者の未来、どっちが大切ですか。
ありえない、絶対にありえない発言です。
このままこの教頭を教育現場に残しておくとはあり得ないl
これも追求すべきです。
その発言も本音じゃないんだよね。本音は自分の未来が大事ということ。虐めが公表されれば学校の評判、ひいては自身の評判や出世に響くから。まぁその結果一発アウトになったわけだが。こうなると教頭の家族もろとも人生転落が待ってる。
出典:ヤフーニュース

廣瀬爽彩さん教頭は誰?名前は?

それでは、廣瀬爽彩さんのいじめ問題で上記のような問題発言をした教頭は一体誰なのでしょうか?

調べたところ、すでに特定されています。

名前は中山岳というようです。

インターネット上ではこのようなコメントが出ています。

この(中山岳)先生、私が中学の時に社会の先生だった…。
ユーモアある先生で生徒からも人気だったし、
バスケ部の顧問も頑張ってた。
でも、数年後、
​私が働いてた おっパブ ​​に急に現れた時に​
「こいつ風俗好きかよ!」って、
なんか一気にキッショ!って思った記憶ある。
この教頭、10人の加害者の未来を心配してるんじゃなく、いじめ事件に「巻き込まれる」教頭・校長・教員の未来のために揉み消した、そんな気がする
出典:https://plaza.rakuten.co.jp/daihatu3com/diary/202104240000/、ヤフーニュース
関連記事

2021年3月に北海道旭川市の公園で女子中学生の廣瀬爽彩さんが遺体で見つかった問題で、遺族が実名と名前を公表したことが大きな反響があります。そのいじめの内容は壮絶なものでした。一体この加害者はどのような人物なのでしょうか?調べてみました。[…]

旭川女子中学生いじめ凍死事件の爽彩さんが通っていたY中学校
関連記事

北海道旭川市で北星中学校2年の広瀬爽彩さんがいじめで亡くなった問題で、広瀬さんの死体検案書の「死亡の原因」欄に、当時かかっていなかった精神疾患の病名が記入されていたことがわかり話題となっています。一体この病名は何で、何が原因で書かれたのでし[…]

関連記事

2021年3月に北海道旭川市の公園で女子中学生が遺体で見つかった問題で、遺族が実名と名前を公表したことが大きな注目を集めています。亡くなった生徒の名前は廣瀬爽彩さんです。壮絶ないじめが明らかになるとともに、学校側の対応の問題が指摘さ[…]

中山岳教頭の自宅住所は?

北海道旭川市末広東一条にあるようです。

令和タケちゃん【撃退・報道系YouTuber】という
YouTubeチャンネルで突撃動画が公開されています。

また、こちらのブログでも自宅住所が特定されています。

https://plaza.rakuten.co.jp/daihatu3com/diary/202104240000/

中山岳教頭の現在は?

このような問題発言をした中山岳教頭ですが、現在は何をしているのでしょうか?
詳しい情報については現在調査中ですが、恐らく学校関係の仕事は続けていると思われます。

どこの学校に勤めているかは現在調査中です。

中山岳教頭の顔画像は?

中山岳教頭の顔画像
出典:https://plaza.rakuten.co.jp/daihatu3com/diary/202105060000/

こちらの方で調べたところ、廣瀬爽彩さん教頭の顔画像もすでに特定されています。

一見普通の人のようですが、このような人物が、問題発言をしていました。

 

中山岳教頭のTwitter,Facebook,インスタグラムは?

こちらの方でTwitter,Facebook,インスタグラム上の名前検索を行ったり、該当する情報から調べて特定を試みました。

 

ただ、現状として該当人物に関するTwitter,Facebook,インスタグラムの情報はわかりませんでした。

 

今後、話題のニュースでの調査で分かり次第、追って掲載したいと思います。

ネットの反応

国民
もう、いじめと言う生やさしい抽象的な言葉を使うのはやめませんか。
全ての、集団での精神的暴行・脅迫等は、傷害罪でいいでしょう。
いじめ、という言葉をいつまでも使っているから教師側に言い逃れる方策を与えてしまう。
国民
この教頭のこの発言が今の教育現場の隠蔽体質の本質的な思考だと思う。
そもそも論点が間違っている事自体に気付いていない。
将来は現在の延長線。今を正さないと良い未来なんかになる訳ないのに…
結局は問題化しずに己の将来の自己保身だけ。校長、担任も含め同類。
国民
教頭の本音は「1人の気弱な子の親を丸め込むのと、10人の人格に問題のある子の親を諭すのとどっちが大変か?」という自分軸で考えた結果の言葉だと思う。
国民

これだけ凄惨なイジメをしておいて、放置されてる子どもたちの将来の方がよほど心配。
事実を認めてカウンセリングを受けるべきです。

国民

結局、教頭をはじめ学校側は
いじめたほうの子どもの親の反論が怖いから
穏便に済ませたいだけなんでしょう。
これは全国の学校で起こっているいじめ問題の縮図。
亡くなった子とその家族だけが泣き寝入りするなんて
やりきれない思いだ。

国民

イジメがあった時、学校や教育委員会などの役所ほど、信用出来無いところはないです。
傷害や人格を否定するようなイジメがあった時には、警察や法務局、弁護士会や人権委員会、検察庁など法的措置が取れる所に相談して下さい。加害者の人権なんてよりも、被害者の人権が大切です。何よりも、自分の子供を守る事が最優先ですよ。

出典:ヤフーニュース
関連記事

2021年3月に北海道旭川市の公園で女子中学生の廣瀬爽彩さんが遺体で見つかった問題で、遺族が実名と名前を公表したことが大きな反響があります。そのいじめの内容は壮絶なものでした。一体この加害者はどのような人物なのでしょうか?調べてみました。[…]

旭川女子中学生いじめ凍死事件の爽彩さんが通っていたY中学校
関連記事

北海道旭川市で北星中学校2年の広瀬爽彩さんがいじめで亡くなった問題で、広瀬さんの死体検案書の「死亡の原因」欄に、当時かかっていなかった精神疾患の病名が記入されていたことがわかり話題となっています。一体この病名は何で、何が原因で書かれたのでし[…]

関連記事

2021年3月に北海道旭川市の公園で女子中学生が遺体で見つかった問題で、遺族が実名と名前を公表したことが大きな注目を集めています。亡くなった生徒の名前は廣瀬爽彩さんです。壮絶ないじめが明らかになるとともに、学校側の対応の問題が指摘さ[…]