赤穂市民病院で医療事故の脳神経外科男性医師の現在の勤務先はどこ?

2021年12月17日、兵庫県赤穂市中広にある赤穂市民病院脳神経外科の男性医師が関わった手術で、着任から1年で8件の医療事故が起きていたと報じられて話題となっています。

被害者の女性は重い腰痛で病院を受診して、腰椎の一部を切除する手術を受けた
ところ、両足に重度のまひが生じるという後遺症が残っているというのです。

一体、この男性医師は現在、どこの病院が勤務先なのでしょうか?

そこで、「赤穂市民病院で医療事故の脳神経外科男性医師の現在の勤務先はどこ?」と題して記事にまとめていきます。

 

赤穂市民病院で医療事故の脳神経外科男性医師の現在の勤務先はどこ?

 

赤穂市民病院で医療事故を起こした脳神経外科男性医師については、こちらの記事もご確認ください。

関連記事

2021年12月17日、兵庫県赤穂市中広にある赤穂市民病院脳神経外科の男性医師が関わった手術で、着任から1年で8件の医療事故が起きていたと報じられて話題となっています。被害者の女性は重い腰痛で病院を受診して、腰椎の一部を切除する手術[…]

赤穂市民病院 医療事故 脳神経外科 男性 医師 誰 名前 画像