秋田県横手市:鳥インフルエンザの養鶏場どこ?場所や名前の特定は?

2021年11月10日、秋田県が横手市の養鶏場の鶏から高病原性鳥インフルエンザが確認されたと公表して話題となっています。

一体、今回鳥インフルが確認されたのはどこの養鶏場なのでしょうか。

 

報道の概要

共同通信は以下のように報じています。

秋田県は10日、横手市の養鶏場の鶏から高病原性鳥インフルエンザが確認されたと発表した。9日の簡易検査で陽性反応があり、遺伝子検査で疑似患畜と確認された。全国の養鶏場で今季初の鳥インフル発生となった。

この養鶏場では採卵鶏14万3千羽を飼育しており、県は殺処分する方針。半径10キロ以内にある養鶏場には鶏や卵などの搬出を制限。自衛隊に災害派遣要請をした。

岸田文雄首相は10日未明、現地の情報収集や、農林水産省など関係各省が連携して徹底した防疫措置を迅速に進めるよう指示した。

秋田県によると、9日午前に養鶏場の獣医師から死んでいる鶏が増えていると連絡があった。

出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/2f634dd951a448cf75bba0ff1b7e3ced4646bfb1

ネットの反応

国民
アラー 今年も出ちゃったか…。
渡り鳥が持ってくるから防ぐのはとてもとても難しいんだよね。
鶏農家さんや保健所など関係各所がピリつく季節か…。
国民
ヒトに感染るものになったら本当に大変なことになる!やっとコロナも収まってきたのに。
国民
養鶏場で発生したのが今季初というだけで、野鳥からは先月に北海道のマガモで確認されている。
野鳥の感染は毎年見られているし、そこから養鶏場へ感染拡大しないように防疫措置は取らなければならない。
国民

去年同様、みんなが意識してマスク手洗いしっかりして今年もインフルエンザが流行らないように気を付けなきゃいけない。

国民

もう出ちゃいましたか…。
日本全国、どこの養鶏場の方々も、不安な季節。
これから、全国あちらこちらで、このような事が起こるだろう。

国民

出てしまったものは仕方ない。
可哀想とか言ってる場合でなく、一刻もはやく封じ込めを!
とにかくこれ以上の感染被害が出ないように、関係各位にはお願いします!

出典:ヤフーニュース

秋田県横手市:鳥インフルエンザの養鶏場どこ?場所や名前の特定は?

公開発表された、秋田県横手市で鳥インフルエンザが確認された養鶏場はどこなのでしょうか?

報道では、養鶏場の名前までは公開されていません。

そこで、Googleマップを調べたところ、横手市には複数の養鶏場があることがわかりました。

また、下記の養鶏場があることを示すサイトがありました。

・高橋育ヒナ場
・樽見内耕新農場
・平鹿養鶏組合
・東海林養鶏場

参考:https://map.goo.ne.jp/search/address/05203/genre/23001096/

今回鳥インフルが確認されたのは、上記のいずれかの養鶏場だと考えられます。

今現在詳細を調査中です。新しい情報が入り次第掲載いたします。

しかし、鳥インフルが確認された養鶏場に対する誹謗中傷はお控えいただきますようお願いいたします。

 

鹿児島県でも鳥インフルが確認される

2021年11月13日、鹿児島県出水市平和町の養鶏場から鳥インフルエンザが確認されました。出水市平和町の鳥インフルエンザについては以下の記事からご確認ください。

ref:_00Dd0eHCX._5003o1URuSV:ref